ゴールデンボーイ賞、10月も堂安律がノミネート!中島翔哉は?

ゴールデンボーイ賞、10月も堂安律がノミネート!中島翔哉は?

こんにちは!
絶賛売り出し中の堂安律選手は、10月もゴールデンボーイ賞へ継続してノミネートされましたね。このまま12月の発表まで残り続けることができたら素晴らしいですね。
そういえば、最近のヨーロッパサッカーでは、ポルティモネンセの「中島翔哉」選手も非常に高く評価されていますが、ノミネートされていません。あれだけの高い評価が続けば、ノミネートされてもおかしくないはずです。いったいどういうことでしょうか?

ゴールデンボーイ賞にノミネートされるには?

ゴールデンボーイ賞とはズバリ!

ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に送られる賞である。

そうなんです。年齢制限で明確に21歳以下と定められていたんですね。
中島翔哉選手は、1994年8月23日生まれで、現在24歳なので、残念ながら対象外になってしまったんですね。

10月ノミネートの変動

毎月20人ずつ、ノミネート数が減っていくわけですが、残念ながら、あのジネディーヌ・ジダンの息子のリュカ・ジダン(レアル・マドリードのGK)は落選しました。新たなノミネートとしては、イタリアA代表にも招集されたローマMFニコロ・ザニオーロがいます。

スポンサーリンク

まとめ

堂安律選手には、最終ノミネートまで残ってほしいですし、それを期待させる何かがありますよね。もってるってやつでしょうか 笑
最有力候補は、もっぱら2017年度と同様にパリ・サンジェルマンのキリアン・ムバッペ(FW)と言われています。1998年生まれのまだ19歳なんですよね、彼。。。マンチェスターシティが300億円の移籍金で2019年1月に獲得に動くという話もありますし、若手No.1の座は当面ゆるぎないのでしょうか。今後もウォッチしていきましょう!

スポンサーリンク