【プレミアリーグ2019】優勝予想はこちら!優勝争いも大分析!

【プレミアリーグ2019】優勝予想はこちら!優勝争いも大分析!

こんにちは!

いよいよ佳境に突入した2018-19シーズンのイングランドプレミアリーグですが、

過去に類を見ないハイレベルな優勝争いが繰り広げられています。

名将ペップ・グアルディオラのもと昨季勝ち点100を獲得したチームそのままの強さで、今季も序盤から支配的なサッカーで勝ちを重ねるマンチェスターシティー

ファンダイクのフィット、アリソンの加入で守備力が大幅に向上し、プレミア最強の3トップを生かした攻撃的なサッカーをみせる知将クロップのリヴァプール

優勝争いはこの2チームにしぼられました。

そこで今季、プレミア王者の栄冠を手にするのはいったいどちらのチームになるのか、ズバリ予想していきますよ!

【プレミアリーグ2018-2019】優勝予想!優勝争いを大分析!

プレミアリーグ2018-2019の優勝争いのポイント!

残すところあと2試合。第36節終了時点で、勝ち点差わずかに1です。

マンチェスターシティは難敵レスター、そしてアウェーでのブライトン戦を残しています。

リヴァプールは今季トップ6相手に大金星を次々にあげているウォルバーハンプトン、そしてニューカッスルです。

後述する日程や怪我人の有無といったチーム状況が優勝争いのポイントになります。

マンチェスターシティの有利な点

マンチェスターシティはチャンピオンズリーグですでに敗退していることから

日程面、コンディション面ではリヴァプールより有利です。

また今季はアグエロがトップ6相手にも大爆発で、チームが苦しい状況でもゴールを決めてくれるエース大車輪の活躍が光ります。

そして若手のスターリングも大きく成長しています。

PFA年間最優秀若手選手賞を受賞するなど殻を破った感がありますし、年間MVP候補にも名が挙がりました。

マンチェスターシティの不利な点

チームの要であるフェルナンジーニョ、デブライネが怪我で出場できるか不透明なところです。

選手層が厚く豊富なアタッカーを多数擁するマンチェスターシティですが、中盤の生命線であるこの二人の代わりはいません。

デブライネはボールが運べてクロスもパスも上手くチームの攻撃の手綱を握る選手です。

フェルナンジーニョは中盤の守備の要で、敵のチャンスの芽を摘むポジショニング、時にはファール覚悟で相手選手を止めるカウンターつぶしなどチームの基盤です。

この二人のコンディションが悪いことが懸念材料です。

マンチェスターシティのキープレイヤー

今季著しい成長をとげたスターリングが、キープレイヤー・勝利のカギを握ります!

ペップ・グアルディオラ指導のもと、アタッカーとして急成長、アタッキングサードでの判断力が向上し、ゴールとアシストを量産しています。

敗れはしましたがトッテナム戦でも左サイドからのカットインでスーパーゴールを決めるなど、コンディションも良好です!

リヴァプールFCの有利な点

リヴァプールのほうは比較的怪我人が少なく、チームの中心選手を欠くといった状況にはなっていません

そしてリヴァプールは最後にリーグ優勝を飾ったのが89-90シーズン。もし今季優勝すれば29年ぶりのリーグ制覇になります。

ジェラードがキャプテンだった頃は、チャンピオンズリーグは優勝しましたが、リーグのタイトルを獲ることができませんでした。

つまり、リーグ制覇はクラブの悲願、リヴァプールの選手たちは去年優勝したマンチェスターシティの選手以上にモチベーションが高まっているはずです!

リヴァプールFCの不利な点

リヴァプールは37節のニューカッスル戦、最終節のウォルバーハンプトン戦の前に、チャンピオンズリーグのバルセロナ戦があります。

日程面では、はっきり言って不利ですね。

クロップ監督もチャンピオンズリーグとプレミアリーグ優勝、どちらか選べるならプレミアリーグだとインタビューで答えていましたが、

いやいや、チャンピオンズリーグをそう簡単に捨てることはできないはずです。

バルセロナとの連戦で疲弊する可能性があります。

そして現状ではマンチェスターシティのほうが勝ち点が上なのでマンチェスターシティが勝ち点を落とさないと優勝の目がありません。

リヴァプールFCのキープレイヤー

リヴァプールの勝利のカギは、モハメド・サラーです!

昨シーズンは32ゴール、今季は第36節終了時点で21ゴールと、ゴール数は減少していますが、同僚のサディオ・マネを抑え、得点ランキングトップです。

チェルシー戦やサウサンプトン戦で魅せたスーパーゴールでチームを救う活躍もしています。

リーグ終盤のタフな試合でゴールが期待できるサラーの存在は勝利のカギです!

プレミアリーグ2018-2019の優勝は!(結論)

現勝ち点で上回り、日程も有利なマンチェスターシティが優勝に最も近いです!

マンチェスターシティ、リヴァプールどちらも超一流クラブで、選手個々の能力は非常に高いです。

最後の最後、勝敗を分けるのは、選手コンディションを維持しやすく勝ち点上位にあるマンチェスターシティです!

プレミアリーグ優勝を視聴するには

とここまで、マンチェスターシティ、リバプールの2チームによる優勝争いを振り返り、優勝予想を行ってきましたが、

その優勝の瞬間と盛り上がり・感動は、やっぱり自分の目で見て体感したいですよね。

そんなとき、お勧めの視聴方法はDAZNですね。

プレミアリーグが全試合LIVE配信されるので、マンチェスターシティ・リバプールの優勝争いも、もちろんLIVEで見れます。

・万が一見逃してしまっても、ハイライト & 見逃し配信があるので、優勝の瞬間をバッチリ、何度でも観ることができます

・料金は、月額1750円(税抜)、ドコモユーザならDAZN for docomoで月額980円(税抜)ですが、

1ヶ月無料のお試し期間があるので、今なら無料で優勝の瞬間を目撃できますし、いつでも退会可能です

そうそう、同時観戦(同時2視聴まで)もできるので、手元のスマホでリバプールの試合を見つつ、

マンチェスターシティの試合をパソコンやタブレットで視聴するなんて楽しみ方もできるんですよ!

GWで疲れた体を自宅でゆっくり休めつつ、プレミア優勝の瞬間と興奮も見逃さない、DAZNならそんな楽しみ方もできちゃいます。

↓プレミアリーグ優勝の瞬間はこちらからどうぞ↓

無料期間でその体験、味わってみてくださいね。

まとめ

36節終了時点で、両チームの勝ち点はマンチェスターシティが92、リヴァプールが91と史上まれにみるハイレベルな優勝争いとなっています。

仮に両チームが残りの試合に全勝したとして98と97。つまり、勝ち点97を獲得しても優勝できないということになります。

2018-19プレミアリーグはすごいシーズンになりました!

この奇跡ともいえるハイレベルな優勝争いを皆さんも一緒に見届けましょう!

《関連記事》

【プレミアリーグCL出場権】2018-19シーズンCL争いまとめ!来季CL出場チーム予想!

スポンサーリンク