UEFAヨーロッパカンファレンスリーグとは?CL・ELとの違いは?

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグとは?CL・ELとの違いは?

こんにちは!

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)に次いで

ヨーロッパ3つ目のクラブチームによる国際大会の創設が発表されました。

その名もUEFAヨーロッパ・カンファレンス・リーグです。

この新大会はいったいどんな大会なんでしょうか、今後続々詳細が発表されていくと思いますが

本記事でそのすべてをまとめちゃいます!

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグとは?CL・ELとの違いは?

設立背景

UEFAがヨーロッパカンファレンスリーグを新設した目的・背景には、

欧州5大リーグにばかり、多額の収益や資金が集まっている現状があり、

その他の欧州リーグとの経済格差・サッカーレベル格差の開きを危惧しています。

そのため、ヨーロッパ全体としてみた場合にサッカー競技力に一定のバランスをとるために、

5大リーグ以外の欧州リーグのチームも参加できる、3番目の国際クラブ大会を創設することになりました。

【欧州5大リーグ】

イングランドのプレミアリーグ、イタリア・セリエA、スペインのリーガ・エスパニョーラ

フランスのリーグ・アン、ドイツのブンデスリーガ

開催はいつからか

2021年から開催とのことで、2021-2022シーズンが第1回大会ということになります。

開催日・時間は

開催日はヨーロッパリーグと同じ木曜日が基本となります。

試合時間は、チャンピオンズリーグと同様に、

日本時間2時45分(現地がサマータイムの場合1時45分)と

日本時間5時(現地がサマータイムの場合4時)キックオフとなる予定です。

※変更がありましたら、更新します。

CL・ELとの違いは(大会の位置づけ)

ヨーロッパカンファレンスリーグの位置づけは、

下記のようにCL、ELに続く3番目の大会となります。

大会ランク 本戦出場チーム・グループ 備考
1 チャンピオンズリーグ 4チーム×8グループの合計32チーム
2 ヨーロッパリーグ 4チーム×12グループの合計48チームでグループステージを戦う。

ラウンド32から、8チーム追加(CLのグループステージ3位チーム)

3 カンファレンスリーグ 4チーム×8グループの合計32チーム

※チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグは2019-20シーズンの情報です。

 

スポンサーリンク

出場チーム・資格・枠

UEFA所属のヨーロッパ各国リーグごとに出場枠が設けられることになりますが、

詳細は未発表です(2019/9/25現在)

イングランドの場合

英紙『デイリー・ミラー』の報道によると、

プレミアリーグでは1クラブのみが出場することになる予定です。

その出場権は、リーグカップ(カラバオ・カップ)の優勝チームに与えられ、

翌年開催のカンファレンスリーグプレーオフへ出場することが可能となります。

 

もし、リーグカップ優勝チームが上位大会のCL・ELへ出場する場合、

プレミアリーグの6位 or 7位のチームに権利が移動します。

まとめるとこうなります。

リーグカップ(カラバオカップ) リーグカップ優勝チームが
CLかELに出場するか
翌年のヨーロッパカンファレンスリーグ
プレーオフへの出場権
優勝チーム ⇒ プレミアリーグの6位 or 7位が出場
優勝チーム × ⇒ リーグカップ優勝チームが出場

 

また、上位大会のヨーロッパリーグでグループリーグで3位になったクラブは、

ヨーロッパカンファレンスリーグに周ります。

これは、現在のチャンピオンズリーグ(CL)グループ3位のチームが、

ヨーロッパリーグ(EL)に周るのと同じ仕組みですね。

 

スポンサーリンク

カンファレンスリーグ優勝チームの獲得権利

ヨーロッパカンファレンスリーグで優勝したクラブは、

次シーズンのヨーロッパリーグ(EL)グループリーグへの出場権を獲得します。

賞金

未発表です。わかりしだい更新します。

 

スポンサーリンク

まとめ

2021年より新たに始まるUEFAヨーロッパカンファレンスリーグ、5大リーグ以外の、その他の欧州リーグとの経済・サッカーレベル格差の是正を狙い創設された大会です。

上位大会のヨーロッパリーグの開催でも、広いヨーロッパですから、試合の移動距離の問題など、たびたび指摘されています。

これら問題を緩和・クリアできる仕組みをうまく構築して、創設目標を達成してほしいと思います。

オランダ・ベルギー・オーストリアなど、5大リーグ以外のリーグへ移籍し、活躍する日本人選手も増えてきました。

このカンファレンスリーグの舞台でもそのプレーする姿を見ることができそうですね。

 

スポンサーリンク