アンタヤスポル2020-21最新フォーメーションと戦術まとめ!注目選手・監督も紹介!

アンタヤスポル2020-21最新フォーメーションと戦術まとめ!注目選手・監督も紹介!

こんにちは!

2020年10月にスペイン2部サラゴサとの契約を解除した香川真司選手ですが、

現在も所属チームがなく、未所属の状態が続いています。

 

今冬での新チーム加入を目指している中、様々な移籍の噂が飛び交いますが、

トルコ1部リーグのアンタルヤスポルが香川選手の獲得に動いていると、

スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じました。

 

トルコリーグは日本人にとってあまり馴染みも薄く、アンタルヤスポルというチームもあまり知らない人が多いと思います。

そこで、今回は、アンタルヤスポルというチームについていったいどんなチームなのか、チーム略歴、戦術、フォーメーション、注目選手についてまとめてみました(^^)/

 

アンタルヤスポル2020-21最新フォーメーションと戦術まとめ!注目選手・監督もご紹介!

アンタルヤスポルのチーム情報

アンタルヤスポルは1966年7月2日に創設されたトルコのアンタルヤをホームタウンとするトルコリーグ1部に所属するサッカークラブで、

過去には元カメルーン代表のサミュエル・エトー選手元ブラジル代表のマイコン選手がプレーしたチームとして知られています。

 

今季は、リーグ戦19試合を終えた時点で、9位。

成績は6勝7分け6敗の勝ち点、25となっております。

1981-82シーズンと、1985-86シーズンの2度リーグ優勝を果たした実績がありますが、

近年は、

2019-20シーズン 9位

2018-19シーズン 7位

2017-18シーズン 14位

2016-17シーズン 5位

2015-16シーズン 9位

と中位を彷徨うシーズンが続いています。

 

アンタルヤスポル2020-21最新フォーメーション

 

フォーメーションは基本的に4−2−3−1を採用することが多く、

GK ボファン

DF クドリャショフ、ギュリュム、ナウド、バルチ

MF オズメルト、シャヒン、シンク

FW ベイラックラー、オージル、アミルトン

 

が基本的な布陣となっています。

 

スポンサーリンク

アンタルヤスポル2020-21戦術分析

チーム戦術は、

アンタルヤスポルはかつて「バルセロナを再現する」というコンセプトの元でチーム作りを進めてきたクラブでもあることから、

ショートパスを主体としたポゼッションサッカーを戦術としていますが

なかなか上手く行かずに、守備主体のカウンターサッカーをせざるを得ない印象があります。

 

対戦相手によっては4-2-3-1の布陣を採用する事もありますので、香川選手が加入すれば、持ち前のテクニックとパス能力を駆使し、トップ下として攻撃のタクトを振るい活躍することができると期待されています。

 

スポンサーリンク

アンタルヤスポル2020-21注目選手

現在のチームメンバーの中から、注目選手を2名ピックアップしてみました。

 

ルーカス・ポドルスキ選手

 

 

最近は日本のヴィッセル神戸でもプレーいていた選手でもあり、

馴染み深い選手ではありますが、

選手としての実績は、バイエルンミュンヘン、アーセナル、インテルなど

ヨーロッパの強豪チームを渡り歩き、

ドイツ代表としては、

2014年のワールドカップ優勝メンバーなど輝かしい経歴を誇っています。

年齢が35歳とベテランの域に達してはいますが、豊富な経験と、

強烈な左足を武器にチームを引っ張っていってくれること間違いありません。

 

ヌリ・シャヒン選手

シャヒン選手といえば、2005年にわずか16歳でブンデスリーガデビューを果たし、神童と呼ばれた選手でドルトムント時代には香川選手と同僚で、リーグ優勝を果たすなど一時代を築きました。

ボールキープに優れ、中盤の底からゲームを組み立てる能力が高く「左利きのジダン」と呼ばれていた過去もあります。また守備能力の高水準で、フリーキックのキッカーも務めるなどチームの中心として活躍が期待されています。

 

スポンサーリンク

監督について

現在監督を務めるのは、エルスン・ヤナルというトルコ人監督です。

かつては、トルコリーグの強豪でヨーロッパのカップ戦の常連、

フェネルバフチェSKの監督を務めた事もある、トルコの名監督として知られています。

非常に攻撃的なサッカーを好む監督で、過去には攻撃に重心を置きすぎるあまり

ミッドフィルダーとディフェンダーの間に大きなスペースを開けてしまうという

斬新な戦術を採用するなどトルコサッカーでは前例のない攻撃的戦術を多く取り入れて来ました。

監督としてタイトルを獲得したことはなく、

過去5年間の成績は

2015-16シーズン 18位

2018-19シーズン 7位

2017-18シーズン 14位

2016-17シーズン 5位

2015-16シーズン 9位

 

となっています。

 

攻撃を得意とする香川選手とは相性が良く、もし加入することが決定すれば

より魅力的なサッカーを見せてくれることと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

香川選手の獲得の噂があり注目を集める、アンタルヤスポルについて、

フォーメーションと戦術、注目選手、監督についてご紹介させていただきました。

トルコリーグは日本ではあまり馴染みのないリーグではありますが、

日本を代表する香川選手の加入が決まれば注目度も増し、

さらに盛り上がること間違いありません。

シーズン後半戦、どのような成績を残すのか、

また香川選手加入の動向にも注目です!

 

スポンサーリンク