ユニバーシアードサッカー2019の日程・結果速報と放送は?優勝予想と注目選手も!

ユニバーシアードサッカー2019の日程・結果速報と放送は?優勝予想と注目選手も!

こんにちは!

現在ブラジルで開催中のコパアメリカで惜しくも決勝トーナメント進出を逃した森安ジャパン。

今年はU-20W杯、U-22トゥーロン国際大会と世代別の代表の大会で好成績を残した日本代表ですが、

7/2からはイタリアのナポリで大学所属選手の日本代表が参加するユニバーシアード競技大会が開催されます。

今大会を最後に大学代表で行われるユニバーシアードのサッカー競技は廃止され、今後は大学単一チームで参加する世界大会が新設される予定になっています。

今後Jリーグや日本代表で活躍すると見られている注目選手も参加しています。

それでは、第30回ユニバーシアード競技大会2019ナポリ(男子サッカー)の日程や放送予定、注目選手などについてまとめてみました。

ユニバーシアードサッカー2019の日程・結果速報と放送は?優勝予想と注目選手も!

第30回ユニバーシアード競技大会2019ナポリ参加チーム一覧(男子サッカー)

出場国名 グループリーグ組分 過去大会成績
韓国 グループA 準優勝(1987,1993,1995,1997,2015)
ウルグアイ グループA 準優勝(1979,1985)
アイルランド グループA 不明
イタリア グループB 優勝(2015)
メキシコ グループB 優勝(1979)
ウクライナ グループB 優勝(2007,2009)
フランス グループC 優勝(2013)
南アフリカ グループC 不明
ブラジル グループC 3位(1999,2011)
アルゼンチン グループD 不明
ロシア グループD 準優勝(1995)
日本 グループD 優勝(1995,2001,2003,2005,2011,2017)

日本代表メンバー一覧

Pos. 背番号・名前 所属 経歴等
GK 12阿部航斗 筑波大 U-17W杯出場。来季より下部組織から所属した新潟に加入内定。
GK 1オビ・パウエルオビンナ 流通経済大 準優勝した今年のトゥーロン国際大会メンバー。札幌が獲得に乗り出している。
DF 4田中駿汰 大阪体育大 準優勝した今年のトゥーロン国際大会メンバー。来季より札幌に加入内定。
DF 2中村帆高 明治大 高校時代は無名も、大学に入り頭角を現したスピード豊かなDF。
DF 5山川哲史 筑波大 U-17代表歴あり。来季より神戸加入内定。
DF 15本村武揚 流通経済大 流通経済大でキャプテンを務めるDF。
DF 3山原怜音 筑波大 U-16日本代表歴あり。
DF 17角田涼太朗 筑波大 U-18,U-19代表歴あり。怪我によりU-20W杯不参加。悔しさをぶつけて欲しい。
MF 8森下龍矢 明治大 磐田ユース出身。U-18代表歴あり。
MF 7三笘薫 筑波大 準優勝した今年のトゥーロン国際大会メンバー。川崎の特別指定選手で、来季より正式加入が内定済。
MF 14紺野和也 法政大 来季より東京加入内定。今季は特別指定選手でJデビュー済。
MF 11金子拓郎 日本大 来季札幌加入内定。高校時は前橋育英高で選手権準優勝。
MF 18山本悠樹 関西学院大 来季G大阪加入内定。
MF 6高嶺朋樹 筑波大 来季札幌加入内定。特別指定選手で既にJデビュー済。
MF 16明本考浩 国士舘大 運動量豊かなボランチ。大学NO1を決めるデンソーカップでベストイレブン。
MF 20児玉駿斗 東海学園大 再来季から名古屋加入内定。特別指定選手でJデビュー。既にゴールも決めている。
FW 19林大地 大阪体育大 フィジカルが魅力のストライカー。
FW 10旗手怜央 順天堂大 準優勝した今年のトゥーロン国際大会メンバー。前回優勝したユニバーシアードのメンバーでもある。
FW 13小柏剛 明治大 U-15代表歴あり。大宮ユース時には日本クラブユース選手権得点王を獲得。
FW 9上田綺世 法政大 コパアメリカでフル代表デビューを飾った。再来季より鹿島加入内定。

優勝予想

第30回ユニバーシアード競技大会2019ナポリの優勝予想は日本と予想します。

なぜならば、日本代表はこれまでユニバーシアードのサッカー男子競技で最多6回の優勝を誇っており、前回大会も優勝しているディフェンディングチャンピォンです。

それに、今回ユニバーシアードの日本代表に選ばれた選手の中には、トゥーロン国際大会で活躍した旗手選手やコパアメリカに招集され3試合に出場した上田選手も含まれています。

海外では才能ある選手は早くからプロに進む傾向が強い中、日本では過去にも長友選手武藤選手のように大学に通いながら高いレベルでサッカーも両立する選手も数多く存在しています。

その為、ユニバーシアードに参加する選手レベルも高く、今大会も優勝を狙えるのではないかと思います。

スポンサーリンク

注目選手

やはりプロ入りが内定していたり、既に日本代表としてデビューしている選手が注目されます。

1人目は大学在学中ながらコパアメリカで日本代表デビューを果たした上田綺世選手

コパアメリカでは結果的には残念な結末となってしまいましたが、チリ戦、エクアドル戦では見せ場を十分に作っていました。

相手DFの裏へ飛び出すタイミングとポジショニングの良さはコパでも証明してくれました。

あとは得点力、シュートを決める力さえ上がれば、代表レベルでも得点を量産することも期待できます。

 

2人目は三苫薫選手です。

トゥーロン国際大会でも活躍しており、第2戦のチリ戦では大量得点の口火となる先制点を決めています。

攻撃的なMFで切れのあるドリブルが得意の選手で、既に昨年3年生時に、卒業後の川崎への加入内定が発表されています。

 

3人目はエースナンバー10を背負うストライカー旗手怜央選手です。

旗手選手もトゥーロン国際に出場しており、グループリーグ第2節では見事にハットトリックを達成しました。

トゥーロン国際の決勝のPK戦では5人目のキッカーとしてPKを失敗しており、その悔しさをバネに今大会での活躍が期待されます。

三苫選手と同じく2020年シーズンからの川崎加入が内定しています。

試合日程

日本代表の試合日程及びノックアウトステージの試合日程をまとめました!

試合開始日時は日本時間です。

ステージ 試合開始日時 対戦国 スタジアム
グループステージ第1戦 07/06(土) 04:00 日本 3-0 アルゼンチン Stadio S.FRANCESCO
グループステージ第2戦 07/08(月) 01:00 日本 4-1 ロシア Stadio S.FRANCESCO
準々決勝 07/10(水) 04:00 日本 2-0 韓国 Stadio S.FRANCESCO
準決勝 07/12(金) 04:00 日本 3-3(PK 5-4)イタリア Arechi Stadium
決勝 07/14(日) 04:00 日本 4-1 ブラジル Arechi Stadium

日本、上田綺世のハットトリックで、ブラジルに快勝!連覇達成で7度目金メダル!

テレビ放送・インターネット配信

第30回ユニバーシアード競技大会2019ナポリは今のところTV放送の予定は見当たりませんでした。

インターネットでは、国際大学スポーツ連盟(FISU)のYoutubeサイト(https://www.youtube.com/user/FISUTV)でのストリーミング配信が予定されています。

2019/07/13更新
決勝の模様は、オリンピックチャンネルで無料視聴できます!
14日(日)朝3:46より配信開始予定です!
7度目の優勝に王手をかけた日本代表を応援しましょう!
オリンピック公式サイト「オリンピックチャンネル」はこちらから

スポンサーリンク

まとめ

大学サッカー世界一を決めるユニバーシアード競技大会2019ナポリ(男子サッカー)についてまとめてみました。

この大会を最後にユニバーシアードとしてのサッカー競技の歴史は幕を閉じることになりますので、各国代表ともにモチベーションが高い状態で試合に臨んでくることが予想されます。

日本代表には世代別代表や、中にはプロの試合にも参加して活躍している選手達も多数おり、今後のJリーグや日本代表を背負って立つ可能性のある選手達がひしめいています。

アマチュアとはいえ、将来性豊かな選手達が多数見ることのできるユニバーシアード競技大会2019ナポリに注目したいと思います!

スポンサーリンク