速報!ワールドカップアジア最終予選の組み合わせ抽選結果は?|2022カタールW杯

速報!ワールドカップアジア最終予選の組み合わせ抽選結果は?|2022カタールW杯

こんにちは!

2022年開催のカタールワールドカップのアジア最終予選の組み合わせ抽選会が

7月1日にマレーシア・クアラルンプールで行われます。

7大会連続7回目のW杯出場を目指すサッカー日本代表ですが、毎回この最終予選ではアジアの強豪相手に、ハラハラドキドキの試合展開を余儀なくされます。

今回、カタールW杯2022のアジア最終予選ではどの国との対戦になるか、組み合わせ発表が注目されます(^^)/

本記事では、

そのカタールW杯2022アジア最終予選の組み合わせ抽選の結果速報はもちろん、事前のポット分けやアジア最終予選の試合日程をまとめてみましたので、あわせてご確認ください(^^)/

 

2021/06/30更新

The AFC Hubアジアサッカー連盟・AFCの公式YouTubeのようです)で、日本時間7/1の16時より組み合わせ抽選会の無料ライブ配信がありますので、視聴リンクを追記しました(^^)/

 

速報!ワールドカップアジア最終予選の組み合わせ抽選結果は?|カタールW杯2022

【結果速報】カタールW杯2022アジア最終予選の組み合わせ抽選

抽選会場:クアラルンプール(マレーシア)

抽選会時間:7/1木曜 16時予定(日本時間)

グループ
グループA イラン、韓国、UAE、イラク、シリア、レバノン
グループB 日本、オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナム

※7/1の組み合わせ抽選会の結果発表は以上のとおりです(^^)/

日本代表はグループBです(^^)/

 

スポンサーリンク

カタールW杯2022アジア最終予選の組み合わせ抽選会のテレビ放送・ネット配信は?

AFC Asian Qualifiers Road to Qatar - Final Round Official Draw - _ - www.youtube.com

>>【無料】The AFC Hubで、カタールW杯2022アジア最終予選の組み合わせ抽選会をライブ視聴する

 

The AFC Hub(アジアサッカー連盟・AFCの公式YouTubeのようです)で、

日本時間の7/1:16時から、カタールW杯2022・アジア最終予選の組み合わせ抽選会がライブ配信されます(^^)/

 

その他、FIFA公式YouTube:FIFATVでは、組み合わせ抽選のライブ配信は確認できていないので、このThe AFC Hubの無料ライブ配信を視聴するのがオススメです(^^)/

 

カタールW杯2022アジア最終予選のポット分け

日本代表は、ポット1です。

ポット
ポット1 日本、イラン
ポット2 オーストラリア、韓国
ポット3 サウジアラビア、UAE
ポット4 イラク、中国
ポット5 オマーン、シリア
ポット6 ベトナム、レバノン

※このポット分けは、6月18日にFIFAより発表された最新ランキング(アジア限定した特別なFIFAランキング)により決定されました。

※それぞれのポットにおいて、先に引かれた国がグループA、次に引かれた組がグループBに割り当てられます

※日本代表は、同じポット1のイランとは組み合わせ上、アジア最終予選では対戦しません

※一方で、前回のロシアW杯予選ではともにポット2に割り当てられていた韓国とは別ポットになりましたので、最終予選で同グループになる可能性があります。W杯アジア予選で日韓戦が行われることになると、1998年のフランスW杯予選以来6大会ぶりとなります。

※サウジアラビア、UAE、オマーン、シリアなど中東勢は難敵として知られており、どの国との対戦も油断大敵、楽観できる試合はほとんどありません。

 

スポンサーリンク

カタールW杯2022アジア最終予選の出場国一覧

28.日本

31.イラン

39.韓国

41.オーストラリア

65.サウジアラビア

68.イラク

73.UAE

76.中国

79.シリア

80.オマーン

92.ベトナム

93.レバノン

※数字はFIFAランキング(5月発表時点のもの)

 

スポンサーリンク

カタールW杯2022アジア最終予選の出場枠・突破条件

カタールワールドカップ2022のアジア出場枠は「4・5」です。

組み合わせ抽選の結果、最終予選出場国全12カ国がグループA・Bの2組にそれぞれ分かれ、

9月よりからホーム&アウェー方式で最終予選を戦います。

全日程終了後、各グループ上位2位ずつの計4ヶ国が、カタールW杯本大会への出場権を獲得します。(4枠決定)

 

残りの0.5枠については、

最終予選グループA・Bの3位チームでプレーオフを行い、そこで勝利したチームが

北中米カリブ海予選4位の国と、大陸間プレーオフを戦います。

その大陸間プレーオフで勝利すると、ようやくカタールW杯本大会出場権獲得となります。

 

いやあ、毎回のことながら、この流れをみると、大陸間プレーオフまでもつれ込むことなく

グループ2位までに入ることで、W杯本大会への出場権を獲得したいですね(^^)/

 

スポンサーリンク

カタールW杯2022アジア最終予選の試合日程

最終予選は、以下日程(木曜日・火曜日の開催)で、

対戦国とそれぞれホーム・アンド・アウェーの2戦(計10試合)を行います。

 

9月2日(木)・7日(火)

10月7日(木)・12日(火)

11月11日(木)・16日(火)

2022年1月27日(木)

2月1日(火)

3月24(木)・29日(火)

 

スポンサーリンク

まとめ

カタールW杯2022アジア最終予選の組み合わせ抽選の結果速報はもちろん、事前のポット分けやアジア最終予選の試合日程についてご紹介しました(^^)/

7大会連続のワールドカップ本大会出場を目指すサッカー日本代表、最終予選はどの国との対戦になるのか注目ですね。

組み合わせ抽選会の結果発表が待ち遠しいです(^^)/

 

スポンサーリンク