リーガエスパニョーラ観戦チケット購入方法まとめ!

リーガエスパニョーラ観戦チケット購入方法まとめ!

こんにちは!

リーガ・エスパニョーラを現地観戦するためのチケット購入方法をご紹介します。

初めての海外チケットを購入される方にも参考になるように、相場感や、関連注意事項など、実体験をふんだんに盛り込んでいます!

リーガエスパニョーラ観戦チケット購入方法まとめ!

チケットの購入方法は?

スタジアムで購入

容易さ:☆☆☆

価格:☆☆☆☆☆

【メリット】

・他者を間に挟まない為、最もリーズナブルに購入できる。

・チケットをその場で手にできるので偽物であったり、紛失の心配が少ない。

【デメリット】

・基本的にスペイン語でのやりとりとなる。

・チケットが既に売り切れとなってしまっている場合がある。

公式ホームページで購入

容易さ:☆☆☆☆

価格:☆☆☆☆

【メリット】

・座席を選びながら慎重に購入ができる。

・日本にいる間に購入できればチケットを印刷して現地へ向かうことが出来る。

【デメリット】

・翻訳サイトを使った場合、細かい言い回しの違いなどでチケットが確保できていない場合などが考えられる。

・日本国外でホームページから購入した場合にチケットの印刷方法で困ることがある。

チケット代行業者で購入

容易さ:☆☆☆☆☆

価格:☆

【メリット】

・日本語でやりとりができる為、間違いが起きにくい

【デメリット】

・手数料やプレミア価格などで定価の倍近い金額になってしまうこともある。

・業者によっては偽物のチケットが送られてくるなどの詐欺が報告されている。

スポンサーリンク

スタジアムで購入

チケットの買い方は?

スタジアムの窓口での購入になります。スペイン語でチケットは”Entrada”です

大きいスタジアムのチケット売り場の窓口は日本とそんなに変わらないので日本で購入された経験のある方は迷うことはないかと思います。

また、スペイン人の感覚としてチケットは事前に購入するよりも当日購入する人が多いのではないかと思います。

しかし、注目度の高い試合はチケット争奪戦となり、当日に購入できる可能性は低くなってきますので注意が必要です。

チケットの受け取り方法は?

その場での手渡しとなります

チケットを受け取ったら指定のゲートから中へ入れます。

私はレアル・マドリードのSantiago Bernabeuに行った時は、最上段の座席だったのですが、当然エレベーターなどはありません。

ビルの10階ほどの高さまで階段で行くため、ゲートから着席まで20分近く要したと思います。

大きいスタジアムに行くときは時間に余裕をもって行くといいかと思います。

チケットの発売はいつから?

スペインの場合はよほどのビックマッチでない限りは当日券で購入できることがほとんどです

スタジアムでの購入の場合は当日だけでなく前日から窓口で購入できることもあるのでよく確認しておいてください。

チケットの値段・相場は?

チケットの定価で購入することが出来ます。全体的にレアル・マドリードやバルセロナなど有名なクラブが絡む試合のチケットは定価が高く設定されます。

ビッグクラブの関与しない試合であれば3000円〜5000円程度、

ビッグクラブの試合になれば安い席でも1万円前後

に設定されることが多いです。

公式ホームページで購入

チケットの買い方は?

各チームの公式ホームページはYahooやGoogleを使って検索すればすぐに見つかります

公式ホームページでのチケットの販売は基本的に試合の主催者側のチーム(ホームチーム)のホームページで販売されます

ほとんどのチームはスペイン語での表示の他に、英語や中国語など多数の言語に対応しているのでご自身が一番理解できる言語を選択してください。

また、チケット購入の際に旅券番号を求められることもあるので、パスポートを準備してご購入されることをおススメします

チケットの受け取り方法は?

基本的にはメールでチケットが送られてきます

iPhoneの人であればwalletにチケットを登録しておけばそれで入場することができます。

ただ、スタジアムは電波を自由に使うことが出来ない外国です。どんなハプニングが起こるかわかりません。

万が一に備える意味でも、チケットは事前に印刷して紙で持っておくのが安心です。

チケットの発売はいつから

発売時期に関してはチームによって異なります

経験上、ビッグクラブほどチケットの発売がギリギリになるようなイメージがあります

チケットの発売が試合の1週間前ということもあります。

ただ、日本のように1〜2か月ほど前からチケットを売っているチームもあるので見たい試合が決まっているのであれば

ホームページを念入りに確認しておいた方がいいと思います。

チケットの値段・相場は?

チケットの価格自体はスタジアムで購入する場合と変わりありません。

しかし、ホームページの場合はチケット価格+システム手数料といった+αが乗ってくるので、多少割高になってしまいます。

チケット代行業者で購入

チケットの買い方は?

インターネットで「スペイン サッカー チケット」などのワードで検索すればいくつかの業者が出てくるはずです。

日本語でやりとりができるので安心ですが、その分、料金的にはかなり上がってしまいます

また、最近では偽物のチケットを送ってきて、当日スタジアムに入れないという報告も見られますので

代行業者を使用する場合はとても注意が必要です。

チケットの受け取り方法は?

受け取りは公式ホームページと同じくメールが主になると思われます

業者によっては印刷して郵送してくれるところもあるようですが、その際の郵送料等を考えるとメールで送ってもらって

自分で印刷するのが一番安心ですね。

チケットの発売はいつから?

発売時期に関しては各チームで販売が開始されてからになります

業者によっては受付自体はしていると思いますが、チケットが確保できたかどうか判明するのは発売後になります。

チケットの値段・相場は?

チケット価格+その業者での代行手数料やプレミア価格等がついてしまう関係で定価の1.5〜2倍近い料金になってしまいます。

スポンサーリンク

その他、注意事項

スリに注意

ここ数年スペインでは観光客を狙ったスリが電車やバス、空港などで頻発しています

過去に2度スペインでスリにあったことがあり、その都度、現地の警察署に行くのですが、やはり同じようにスリの被害にあった人でごった返しています。

スペインではあらゆるチケットがデジタル化されていることもあって、携帯電話にチケットをダウンロードされていく方も多いはずです。

考えてみてください。せっかく苦労して買ったチケットをダウンロードした携帯を盗まれた場合のことを…

そういった不測の事態に備える為にもチケットを事前に印刷して紙で持っておくことは安心して旅行を楽しむ為の手段にもなります。

リーガの試合開催日程

リーガの試合日程は例年7月中旬から下旬のどこかで1年分の日程をまとめて発表します

しかし、それはあくまで「仮」の日程表であり「確定」ではありません。試合日程の確定は基本的に試合の2〜3週間ほど前になります

18-19シーズンでは試合はミッドウィークを除き基本的には金曜の夜に1試合と土日の昼から夜にかけて4試合ずつ。月曜の夜に1試合というような割振りをされていました。

19-20シーズンからは月曜開催を行わないとの報道も出ていますので早めに日程を知りたい方はルールを調べておくとよいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

リーガはヨーロッパの中では比較的チケットの取りやすいリーグだといわれています

値段もリーズナブルに設定され、ほとんどの試合がサッカー専用スタジアムで行われるので、どの席でもしっかり見ることが出来ます。

スペインサッカー観戦時の定番おやつひまわりの種を食べながら楽しい旅お楽しみください。

■関連記事

viagogoで海外サッカー観戦チケットを購入する方法【基礎知識】

スポンサーリンク