イギョラ杯ユース2022の結果速報!放送・ライブ配信の視聴方法はある?

イギョラ杯ユース2022の結果速報!放送・ライブ配信の視聴方法はある?

こんにちは!

日本全国のサッカー強豪校やJリーグを始めとするクラブユースチームが参加する

イギョラカップ(イギョラ杯国際親善ユースサッカー)が、2022年3月19日(土)〜21日(月)で開催されます。

本大会は親善試合ではありますが、全国高校サッカー選手権大会の常連校やJリーグのユースチームが参加するため、普段見られないような面白い試合が楽しめる大会です。

本記事ではイギョラ杯ユース(イギョラ杯国際親善ユースサッカー)2022の結果を速報するとともに、試合日程・組み合わせとテレビ放送・ライブ配信についてまとめました(^^)/

 

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 出場チームと組み合わせ

以下に、各A~D組の出場チームを記載します。

A組

東京朝鮮

神戸弘陵

流経大柏

矢板中央

京都サンガ

B組

成立学園

日大藤沢

習志野

藤枝明誠

三菱養和SC

C組

FC東京

日体大柏

国士館

鹿島学園

ファジアーノ岡山

D組

帝京

近畿朝高選抜

桐光学園

武南

ヴァンフォーレ甲府

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 試合日程と結果速報

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 予選リーグ順位

以下にA〜D組の予選リーグ順位表を記載します。(3月20日(日)終了時点)

順位 A組 勝点 得点 失点
5 東京朝鮮 1 0 3 1 4 11 -7
3 神戸弘陵 7 2 1 1 7 9 -2
4 流経大柏 4 1 2 1 7 8 -1
2 矢板中央 7 2 1 1 5 4 1
1 京都サンガ 9 3 1 0 13 4 9

 

順位 B組 勝点 得点 失点
4 成立学園 6 2 2 0 4 6 -2
1 日大藤沢 7 2 1 1 7 3 4
2 習志野 7 2 1 1 6 6 0
3 藤枝明誠 6 1 0 3 4 3 1
5 三菱養和SC 1 0 3 1 3 6 -3

 

順位 C組 勝点 得点 失点
1 FC東京 12 4 0 0 14 1 13
2 日体大柏 7 2 1 1 6 5 1
5 国士舘 1 0 3 1 1 6 -5
3 鹿島学園 6 2 2 0 5 10 -5
4 ファジアーノ岡山 3 1 3 0 6 10 -4

 

順位 D組 勝点 得点 失点
4 帝京 3 1 3 0 5 6 -1
5 近畿朝高選抜 0 0 4 0 0 15 -15
3 桐光学園 7 2 1 1 9 4 5
2 武南 8 2 0 2 6 3 3
1 ヴァンフォーレ甲府 10 3 0 1 12 4 8

 

スポンサーリンク

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 予選リーグ

以下にA〜D組の試合日程を記載します。

A組

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月19日(土) 9:00 東京朝鮮 1‐2 神戸弘陵

東京朝鮮G

12:00 流経大柏 0‐1 矢板中央 東京朝鮮G
13:30 京都サンガ 5‐0 東京朝鮮 東京朝鮮G
15:00 神戸弘陵 4‐2 流経大柏 東京朝鮮G
16:30 矢板中央 1‐2 京都サンガ 東京朝鮮G

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月20日(日) 9:30 東京朝鮮 1‐2 矢板中央

東京朝鮮G

11:00 神戸弘陵 0‐5 京都サンガ 東京朝鮮G
12:30 流経大柏 2‐2 東京朝鮮 東京朝鮮G
14:00 神戸弘陵 1‐1 矢板中央 東京朝鮮G
15:30 流経大柏 3‐1 京都サンガ 東京朝鮮G

<会場の正式名称>

※東京朝鮮G→東京朝鮮⾼級学校

 

B組

※B組の1試合目のみ、会場の都合上で東京朝鮮Gで実施

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月19日(土) 10:30 成立学園 2‐1 日大藤沢

東京朝鮮G

12:30 習志野 1‐1 藤枝明誠 赤羽スポーツの森G
14:00 三菱養和SC 1‐2 成立学園 赤羽スポーツの森G
15:30 日大藤沢 4‐0 習志野 赤羽スポーツの森G
17:00 藤枝明誠 1‐1 三菱養和SC 赤羽スポーツの森G

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月20日(日) 9:30 成立学園 0‐1 藤枝明誠 赤羽スポーツG
11:00 日大藤沢 1‐0 三菱養和SC 赤羽スポーツG
12:30 習志野 3‐0 成立学園 赤羽スポーツG
14:00 日大藤沢 1‐1 藤枝明誠 赤羽スポーツG
15:30 習志野 2‐1 三菱養和SC 赤羽スポーツG

<会場の正式名称>

※東京朝鮮G→東京朝鮮⾼級学校

※赤羽スポーツG→⾚⽻スポーツの森公園競技場

スポンサーリンク


C組

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月19日(土) 9:30 FC東京 2‐0 日体大柏 FC東京小平G
11:00 国士館 0‐2 鹿島学園 FC東京小平G
12:30 ファジアーノ岡山 1‐3 FC東京 FC東京小平G
14:00 日体大柏 1‐1 国士館 FC東京小平G
15:30 鹿島学園 3‐1 ファジアーノ岡山 FC東京小平G

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月20日(日) 9:30 FC東京 8‐0 鹿島学園 FC東京小平G
11:00 日体大柏 4‐2 ファジアーノ岡山 FC東京小平G
12:30 国士館 0‐1 FC東京 FC東京小平G
14:00 日体大柏 1‐0 鹿島学園 FC東京小平G
15:30 国士館 0‐2 ファジアーノ岡山 FC東京小平G

<会場の正式名称>

※FC東京小平G→FC東京⼩平グラウンド

 

D組

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月19日(土) 9:30 帝京 3‐0 近畿朝高選抜 帝京北千住G
11:00 桐光学園 1‐1 武南 帝京北千住G
12:30 ヴァンフォーレ甲府 2‐1 帝京 帝京北千住G
14:00 近畿朝高選抜 0‐5 桐光学園 帝京北千住G
15:30 武南 2‐2 ヴァンフォーレ甲府 帝京北千住G

キックオフ日時

対戦カード

会場

3月20日(日) 9:30 帝京 0‐2 武南 帝京北千住G
11:00 近畿朝高選抜 0‐6 ヴァンフォーレ甲府 帝京北千住G
12:30 桐光学園 2‐1 帝京 帝京北千住G
14:00 近畿朝高選抜 0‐1 武南 帝京北千住G
15:30 桐光学園 1‐2 ヴァンフォーレ甲府 帝京北千住G

<会場の正式名称>

※帝京北千住G→帝京北千住グラウンド

 

2日間で4試合を行う、過密日程ですので、メンバーのローテーションが鍵を握りそうです!

各組、高校サッカーチームとクラブユースチームで編成されており、どのカードも見ごたえのある試合が期待できそうですね!

特にC組には前回大会優勝のFC東京が入っているため、FC東京の試合結果にも注目です(^^)/

 

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 決勝・順位トーナメント

※予選リーグ2位以下の対戦は地域性を考慮し監督会議で決定するため、1位以外は組名のみ記載します。

キックオフ日時 対戦カード 会場
3月21日(月) 9:30 京都サンガ 2‐0 日大藤沢 東京朝鮮G
11:00 東京朝鮮 ‐ 近畿朝高選抜 東京朝鮮G
12:30 ファジアーノ岡山 ‐ 三菱養和SC 東京朝鮮G

 

キックオフ日時 対戦カード 会場
3月21日(月) 9:30 FC東京 1‐0 ヴァンフォーレ甲府 赤羽スポーツG
11:00 6 流経大柏 ‐ 成立学園 赤羽スポーツG
12:30 鹿島学園 ‐ 桐光学園 赤羽スポーツG

 

キックオフ日時 対戦カード 会場
3月21日(月) 9:30 国士館 ‐ 習志野 FC東京小平G
11:00 9 日体大柏 ‐ 武南 FC東京小平G

 

キックオフ日時 対戦カード 会場
3月21日(月) 9:30 10 神戸弘陵 ‐ 帝京 帝京北千住G
11:00 11 矢板中央 ‐ 藤枝明誠 帝京北千住G

 

 

スポンサーリンク

3位決定戦

キックオフ日時 対戦カード 会場
3月21日(月) 13:00 12 日大藤沢 3‐1 ヴァンフォーレ甲府

味フィ西

決勝

キックオフ日時 対戦カード 会場
3月21日(月) 14:30 13 京都サンガ 0‐1 FC東京 味フィ西

<会場の正式名称>

※東京朝鮮G→東京朝鮮高級学校  ※赤羽スポーツG→赤羽スポーツの森公園競技場

※FC東京小平G→FC 東京⼩平グラウンド  ※帝京北千住G→帝京北千住グラウンド

※味フィ西→味の素フィールド⻄が丘

 

決勝まで駒を進めるためには3日間で6試合を行うハードな日程となっており、

サブのメンバーも含め、総合力が高いチームが余裕を持って試合に臨めそうです。

 

スポンサーリンク

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 放送・ライブ配信の視聴方法

イギョラ杯ユース2022の放送・ライブ配信ですが、

現在のところTV放送・インターネット配信があるかは未定です。

 

昨年の大会はYouTubeチャンネルの「UriChuck TV」で決勝・3位決定戦のみ配信がありましたが、今大会は今のところ未定のため、わかりしだい更新します。

 

>>「UriChuck TV」でイギョラカップを視聴する

 

スポンサーリンク

イギョラ杯ユースサッカー2022 | 大会概要

開催期間

2022年3月19日(土)、20日(日)、21日(月)

 

会場

味の素フィールド⻄が丘、⾚⽻スポーツの森公園競技場、FC 東京⼩平グラウンド

帝京北千住グラウンド、東京朝鮮⾼級学校

 

試合方法

全20チームを4組に分け、予選リーグを⾏い各組1〜5位が決定後、

順位トーナメント戦を⾏います。
(2位以下の対戦は地域性を考慮し監督会議で決定。)

試合時間は予選・順位トーナメント共に「70分」です。

⼤会登録選⼿に制限は無く、試合毎に20名まで登録し、全員の交代が認められ、予選リーグの順位は勝点の合計で決まります。

(勝ち3、引き分け1、負け0) 勝点が同じ場合は、第⼀に得失点差、第⼆に総得点数、第三に当該同⼠の対戦結果により決定。)

決勝戦のみ勝敗が決しない場合は、20分間の延⻑戦を⾏います。

試合中、イエローカード2枚、もしくはレッドカードを受けた場合その試合は退場処分を受けるが、次の試合には適応されません。

※公式サイトから引用しています。

詳しくはこちら→イギョラカップ公式サイトを参照する

 

イギョラの意味とは?

イギョラは朝鮮語で「勝て」という意味ですが、

この「勝て」は全国の朝鮮高校へ向けた、東京朝鮮高校サッカー部OBからのメッセージです。

朝鮮高校がインターハイや全国高校サッカー選手権大会に出場できるようになったのは90年代で、

それまで朝鮮高校は公式戦に出場することができませんでした。

しかし、東京朝鮮高校サッカー部OB会が全国の強豪チームと試合をさせてあげたいという思いから、

1990年にイギョラ(勝て)カップを開催しました。

今では国際親善ユース大会として、全国のユースチームや強豪校が集う大会となって、現在も継続的に開催されています。

 

スポンサーリンク

まとめ

イギョラ杯ユース2022の日程と組み合わせ・結果速報とともに放送・ライブ配信の視聴方法についてご紹介しました。

本大会は新シーズンに向けたチーム作りに重要な大会となっており、各チーム色々な選手やフォーメーションを試す絶好の機会となっています。

そのため、ここで全国高校サッカー選手権大会や日本クラブユースサッカー選手権を目指すための基礎を作り、各チーム日本一になるための戦いがイギョラカップから始まります。

そんなイギョラカップでの高校生たちの熱い試合に注目です!

 

スポンサーリンク