無料で日本vsオーストラリア代表戦のライブ中継・見逃し配信を視聴する方法! | カタールW杯2022

無料で日本vsオーストラリア代表戦のライブ中継・見逃し配信を視聴する方法! | カタールW杯2022

こんにちは!

カタールW杯2022・アジア地区最終予選・第9節オーストラリア代表vs日本代表戦が

「日本時間:3/24(水)の18時10分」にシドニーで開催されます(^^)/

この一戦、日本代表が勝てばワールドカップ本大会出場が決まる大一番だけに、キックオフを今か今かと楽しみにしている人も多いですよね。

 

でも、このオーストラリア代表戦はアウェイ戦のため日本では地上波・BS・CS放送含め、テレビ中継はありません。

視聴手段はDAZNが行う独占配信の一択となっています。

 

ただ、このDAZNは、2/22の価格改定で月額3,000円(税込)に値上げになっており、かつ無料トライアルも同時に廃止されています。

そのため、このオーストラリア代表戦だけは絶対見たいんだけど、

「3,000円」の出費は大きいなぁ(>_<)、もっと安く見る方法ないのかな。。。

DAZN加入に二の足を踏んでるひとも多いですよね。

 

そんな方には、DAZNはDAZNでも、「DAZN for docomo」がオススメです。

この「DAZN for docomo」は、本家DAZNにはなくなった初回登録時の無料トライアル(無料お試し視聴)のキャンペーン(※31日間無料)がまだ実施中です(^^)/

 

「dアカウント」を作らないといけないひと手間はかかりますが、それさえできちゃえば

「サッカー日本代表のワールドカップ出場決定がかかる大一番、オーストラリア代表戦」が無料で見れるチャンスです(^^)/

※「本家DAZN」と「DAZN for docomo」で見れる内容は全く同一ですのでご安心ください。

 

なお、「DAZN for docomo」の登録手順は本家DAZNへの登録と少し違うので、本記事で画像付きでわかりやすくまとめています。

>>「DAZN for docomo」の登録手順を確認する

 

アジア最終予選第9節・オーストラリア代表戦をどうしても無料でみたい!いう方は、

ぜひ、本記事参考に「DAZN for docomo」の31日間無料お試し体験を利用して、W杯本大会出場をかけた大一番「日本vsオーストラリア」の一戦を視聴してもらえたらと思います(^^)/

 

>>【DAZN for docomoは、初回31日間無料!】アジア最終予選・オーストラリア代表戦を無料視聴する。

 

いつでも解約OK!W杯出場決定の瞬間は見逃せない(^^)/

 

3/24開催の第9節・オーストラリア代表戦の放送・ネット中継とキックオフ時間

2022カタールワールドカップ・アジア最終予選の第9節

オーストラリア代表戦の放送・中継予定とキックオフ時間は次のとおりです!

放送局 試合日時(日本時間)・対戦カード・会場 形態
DAZN

配信開始は17:30!

2022年3月24日(木)

オーストラリア代表 対 日本代表

18:10 キックオフ予定

会場:シドニー・ANZスタジアム

LIVE 

※見逃し配信・ハイライト視聴あり

DAZN_アジア最終予選‗オーストラリア代表戦‗20220324

 

>>【DAZN for docomoは、初回31日間無料!】アジア最終予選・オーストラリア代表戦を無料視聴する。

 

冒頭でもご紹介したとおり、

サッカー日本代表のアウェイ戦については、

テレビ放送(地上波・BS・CS等)はありません。

 

このオーストラリア代表戦はスポーツライブ中継でおなじみの

DAZNで独占配信されるネット中継(LIVE・見逃し)で視聴することになります。

視聴には、手元のスマホ・タブレット、パソコンなどのインターネットにつながる端末があればOK(^^)/

 

ただし、DAZNは料金改定により「2022年2月22日以降の申し込み」については、

【月額3,000円(税込)&1ヶ月無料期間なし】となっています。

 

しかし、

まったく同じ配信内容が視聴できる「DAZN for docomo」では、

引き続き【料金据え置きの月額1,925円 (税込)】で、かつ、

初回登録時1ヶ月(31日間)無料のお試し体験サービスがついており、

このお試し期間のみの視聴も可能です。

 

そして、このお試し期間中に解約すれば料金の請求はなく、

0円で視聴できます。

 

なお、アジア最終予選第9節にあわせて

2022/3/24(木)にDAZN for docomoに登録した場合、

無料お試し期間は、2022/4/23(土)(31日間の無料体験期間)までとなります。

この無料お試し期間中には

2022/3/29(木)開催のアジア最終予選第10節「ベトナム代表戦(日本のホーム戦)」もあります。

 

万が一、最終節までワールドカップ出場決定が持ち越されても、無料視聴期間で見れるのでご安心ください(^^)/

 

そして、イタリア代表やポルトガル代表も出場するヨーロッパ予選プレーオフ(日本時間:3/25(金)、3/30(水)早朝開催)も楽しめちゃいますよ(^^)/

 

>>【欧州残り3枠はどの国に?】ヨーロッパ予選プレーオフの放送は?組み合わせ抽選結果と日程も!|カタールW杯2022

 

>>【DAZN for docomoは、初回31日間無料!】アジア最終予選・オーストラリア代表戦を無料視聴する。

 

その他、このお試し期間の間に開催されるプレミアリーグやFAカップ、ラリーガなどの各試合、

そして、日本人選手の活躍で注目の集まるベルギーリーグや、スコットランド・セルティックの試合、

さらには3/25(金)開幕のプロ野球の開幕カード全試合の配信まで(^^)/

DAZN_プロ野球開幕カード全試合配信

 

これらすべて追加料金なしで視聴できますので

アジア最終予選オーストラリア代表戦、ベトナム戦のライブ試合中継とあわせて

楽しんでもらえたらと思います(^^)/

 

>>【DAZN for docomoは、初回31日間無料!】アジア最終予選・オーストラリア代表戦を無料視聴する。

 

いつでも解約OK!W杯出場決定の瞬間は見逃せない(^^)/

 

 

DAZN for docomoへの登録手順

DAZN for docomoへの登録は、dアカウントが必要など、少し登録手順が異なります。

そこで、下記に画像付きで登録手順を、順番にまとめてみました(^^)/

1.DAZN for docomoのトップ画面にある、「初めての方は初月無料でお試し」ボタンをクリック( or タップ)します。

DAZN_for_docomo_申し込みTOP

 

2.お得な特典「初回31日間無料」、そして「いつでも解約OK」なことの確認メッセージが表示されます。

内容を確認して、画面下にある「ログイン」をクリック( or タップ)します。

DAZN_for_docomo_申し込み_特典などの確認

無料お試し期間の終了日が表示されますので、あわせて確認しておきましょう。

 

なお、dアカウントをお持ちでない方は、「dアカウント発行」ボタンからdアカウントを作成してください。

dアカウントをすでにお持ちの方は、次の「3.」へ進んでください(^^)/

DAZN_for_docomo_申し込み_dアカウント発行ボタン

dアカウントとは

・DAZN for docomoへの申し込み時に必要です。

・スマートフォン、タブレット、パソコンなどで、dポイントやdマーケット等のサービスを利用するときに必要なお客さまIDです。

・ドコモの回線があってなくても(ソフトバンクやauなど利用中でもOK!)、無料でアカウント作成できます。

dアカウントを発行して、手続きを進めるには?

手順をまとめていますにで、こちら↓で確認してください(^^)/

dアカウントを発行して手続きを進める方法をみる

1.「dアカウント発行」ボタンをクリック(or タップ)します。

dアカウント‗発行画面 (1)

2.ドコモのケータイ回線を使っているかどうかで、手続きがわかれます。

ドコモの回線を使っている方

「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客さま」ボタンをクリック(or タップ)します。

ドコモ以外(ソフトバンクやauなど)の回線を使っている方

「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」ボタンをクリック(or タップ)します。

dアカウント‗ドコモ回線以外 (1)

僕は、ソフトバンクを使用しているので、

「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」から手続きを進めてみます。

 

3.dアカウントの発行にはメールアドレスの登録が必要です。

登録するメールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリック(or タップ)します。

 

dアカウント‗メールアドレス登録

※Google、Yahoo! JAPAN、LINE、Twitterのアカウントを持っている方は、それぞれのサービスの登録情報から簡単にdアカウントを発行することもできます。

 

4.入力したメールアドレス宛に、ワンタイムキーが送られてきますので、メール記載の文字をワンタイムキー欄に入力し、「次へ進む」ボタンをクリック(or タップ)します。

dアカウント‗メールアドレス登録_ワンタイムキー入力 (1)

dアカウント‗メールアドレス登録_ワンタイムキー情報 (1)

5.登録に必要なそのほかの情報入力します。

・画面の入力項目

登録するdアカウントのID/パスワード/氏名/氏名カナ/性別/生年月日/

携帯電話/クレジットカード情報(クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード)を

それぞれの項目に入力し、「確認画面へ」ボタンをクリック(or タップ)します。

dアカウント‗必要情報の入力 (1)

 

6.内容確認画面で表示される内容を確認し、「申込みを完了する」ボタンをクリック(or タップ)します。

DAZN_for_docomo_申し込み_内容確認‗画面下

 

7.これでお手続きがすべて完了です。お疲れ様でした(^^)/

DAZN_for_docomo_申し込み_手続き完了

 

>>DAZN for docomoへ【初回31日間無料】を使って登録する。

 

 

3.dアカウントのログイン画面が表示されますので、使用するdアカウントのIDを確認して、

「次へ」ボタンをクリック( or タップ)します。

DAZN_for_docomo_申し込み_dアカウントログイン

 

dアカウントはこの画面からでも発行できますので、dアカウントをお持ちでない方や

新規に作成したい方は「dアカウントを発行する」ボタンをクリックしてください。

DAZN_for_docomo_申し込み_dアカウント発行ボタン_その2

 

4.パスワード入力画面が表示されますので、dアカウントのパスワード入力後、

「ログイン」ボタンをクリック( or タップ)してください。

DAZN_for_docomo_申し込み_dアカウントログイン_パスワード確認

 

5.お申し込み内容を確認し、クレジットカード情報(クレジットカード番号・有効期限・セキュリティコード)を入力して「確認画面へ」ボタンをクリック( or タップ)します。

DAZN_for_docomo_申し込み_クレジットカード入力

 

6.内容確認画面が表示されます。31日間無料対象期間や、その後の月額料金、そして契約時の注意事項が表示されますので、確認しましょう。

そして、最後の手続きとして、画面下部の

チェックボックス「上記の利用規約/注意事項/パーソナルデータの取扱いに同意する」にチェックを入れ、

「申し込みを完了する」ボタンをクリック( or タップ)します。

 

DAZN_for_docomo_申し込み_内容確認‗画面上

DAZN_for_docomo_申し込み_内容確認‗画面下

 

7.お疲れ様でした!これで登録は完了です!DAZNを楽しみましょう(^^)/

DAZN_for_docomo_申し込み_手続き完了

>>DAZN for docomoへ【初回31日間無料】を使って登録する。

 

 

また、DAZN利用者の評判・口コミや、退会手順(退会ボタンを押せばOK!簡単!)もまとめていますので、

あわせてご覧ください(^^)/

>>【関連】DAZN徹底評価!悪い評判は本当?94名の感想と口コミまとめ!【2021年最新】

>>【関連】DAZNの退会解約方法は?休止・一時停止の手順もご紹介!

 

カタールワールドカップアジア最終予選メンバー一覧

サッカー日本代表

3月16日(水)発表の第9節オーストラリア代表戦・第10節ベトナム戦に挑む日本代表メンバーは、次の選手たちです(^^)/。

GK
川島 永嗣 (RCストラスブール/フランス)
権田 修一 (清水エスパルス)
シュミット (シントトロイデンVV/ベルギー)
谷 晃生  (湘南ベルマーレ)

DF
長友 佑都 (FC東京)
吉田 麻也 (サンプドリア/イタリア)
佐々木 翔 (サンフレッチェ広島)
中谷 進之介(名古屋グランパス)
谷口 彰悟 (川崎フロンターレ)
山根 視来 (川崎フロンターレ)
植田 直通 (ニーム・オリンピック/フランス)
板倉 滉  (シャルケ04/ドイツ)
中山 雄太 (PECズヴォレ/オランダ)

MF/FW
林 大地  (シントトロイデンVV(ベルギー)) ※大迫選手に代わり追加招集、A代表初選出:3/19
原口 元気 (1.FCウニオン・ベルリン/ドイツ)
柴崎 岳  (CDレガネス/スペイン)
遠藤 航  (VfBシュツットガルト/ドイツ)
伊東 純也 (KRCヘンク/ベルギー)
浅野 拓磨 (VfLボーフム/ドイツ)
南野 拓実 (リバプールFC/イングランド)
守田 英正 (CDサンタ・クララ/ポルトガル)
三笘 薫  (ユニオン・サンジロワーズ/ベルギー)
前田 大然 (セルティック/スコットランド)
旗手 怜央 (セルティック/スコットランド)
上田 綺世 (鹿島アントラーズ)
田中 碧  (フォルトゥナ・デュッセルドルフ/ドイツ)
久保 建英 (RCDマジョルカ/スペイン)

 

■不参加選手(3/19)
大迫 勇也(ヴィッセル神戸):怪我のため。代表不参加決定(3/19)
酒井 宏樹(浦和レッズ):怪我のため、代表不参加決定(3/19)

 

スポンサーリンク

サッカーオーストラリア代表

オーストラリア代表のメンバーは下記のとおりです(^^)/

GK
アンドリュー・レッドメイン(シドニーFC)
マシュー・ライアン    (レアル・ソシエダ/スペイン)
ダニエル・ヴコヴィッチ  (ナイメヘン/オランダ)

DF
ナサニエル・アトキンソン (ハート・オブ・ミドロシアン/スコットランド)
アジズ・ベヒッチ     (ギレスンスポル/トルコ)
ミロシュ・デゲネク    (コロンバス・クルー/アメリカ)
ライアン・グラント    (シドニーFC)
フラン・カラチッチ    (ブレシア/イタリア)
ジョエル・キング     (オーデンセ/デンマーク)
キー・ロールズ      (セントラルコースト・マリナーズ)
トレント・セインズベリー (コルトレイク/ベルギー)
ジアンニ・ステンスネス  (バイキング/ノルウェー)

MF
デニス・ジェンロー    (トゥールーズ/フランス)
アルディン・フルスティッチ(フランクフルト/ドイツ)
ジャクソン・アーヴァイン (ザンクトパウリ/ドイツ)
ジェームズ・ジェゴー   (オイペン/ベルギー)
コナー・メトカーフ    (メルボルン・シティ)
トム・ロギッチ      (セルティック/スコットランド)

FW
マーティン・ボイル    (アル・ファイサリー・ハルマ/サウジアラビア)
ニコラス・ダゴスティノ  (メルボルン・ビクトリー)
ミッチェル・デューク   (ファジアーノ岡山/日本)
ブルーノ・フォルナローリ (パース・グローリー)
クレイグ・グッドウィン  (アデレード・ユナイテッド)
マシュー・レッキー    (メルボルン・シティ)
アワー・メイビル     (カスムパシャ/トルコ)
ジェイミー・マクラーレン (メルボルン・シティ)
マルコ・ティリオ     (メルボルン・シティ)

 

■あわせて読むと試合がもっと楽しめる(^^)/

・オーストラリア代表選手やチームをもっと知ると試合がより一層楽しめますよ。

>>【選手詳細】サッカーオーストラリア代表のJリーグ選手は?日本キラーや要注意人物は?

>>【関連】サッカーオーストラリア代表の最新スタメンとフォーメーション!注目選手・監督は?

 

スポンサーリンク

カタールワールドカップアジア最終予選の日程

日本代表が入るグループBの順位表

順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点 W杯出場権
1 サウジアラビア 19 6 1 1 10 5 5 本大会出場圏
2 日本 18 6 0 2 9 3 6 本大会出場圏
3 オーストラリア 15 4 3 1 15 6 9 プレーオフ圏
4 オマーン 8 2 2 4 8 10 -2  
5 中国 5 1 2 5 8 16 -8  
6 ベトナム 3 1 0 7 7 17 -10  

※第8節終了時点の順位表。

 

アジア最終予選全10節終了時点で、グループ上位2チームは、W杯本大会への出場権を獲得します。

グループ3位となったチームは、グループAの3位チームとのアジアプレーオフに進み、そのアジアプレーオフの勝者が大陸間プレーオフに進出。そこで勝利を収めたチームがW杯本大会に出場します。

グループ2位以内に入るか入らないかで、まさに天国と地獄のような違いがあります。

日本代表には、ぜひ2位以内を確定してワールドカップに出場してほしいです(^^)/

 

>>【関連】大陸間プレーオフ2022の日程・組み合わせと放送は?どこで開催される? | カタールW杯予選

 

スポンサーリンク

日本代表が入るグループBの試合日程(第9節・第10節)

全10節で行われるアジア最終予選、残りの第9節・10節の試合日程は以下の通りです。

※キックオフ時間は日本時間です。

 

試合日程(キックオフ時間) 対戦カード 配信・放送予定
9 2022年3月24日(木)18:10 オーストラリア vs 日本 DAZN(ネット配信)
9 2022年3月24日(木)21:00 ベトナム vs オマーン DAZN(ネット配信)
9 2022年3月25日(金)00:00 中国 vs サウジアラビア DAZN(ネット配信)
10 2022年3月29日(火)19:35 日本 vs ベトナム DAZN(ネット配信)
テレビ朝日(地上波)
10 2022年3月30日(水)01:00 オマーン vs 中国 DAZN(ネット配信)
10 2022年3月30日(水)03:00 サウジアラビア vs オーストラリア DAZN(ネット配信)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

カタールW杯2022アジア最終予選の第9節、日本vsオーストラリア代表戦の放送予定とDAZNによるネット中継を無料で視聴する方法をご紹介しました。

昨年9月から始まったアジア最終予選も残すところあと2節。

このオーストラリア代表との一戦に勝利することで、自力でワールドカップ出場権を掴むことができるところまできました。

一緒に日本代表を応援しましょう(^^)/

DAZN未加入の方は、本記事でご紹介した「DAZN for docomoの無料トライアル」を使った0円視聴がおすすめです(^^)/

 

>>「DAZN for docomo」の登録手順を確認する

>>【DAZN for docomoは、初回31日間無料!】アジア最終予選・オーストラリア代表戦を無料視聴する。

 

いつでも解約OK!W杯出場決定の瞬間は見逃せない(^^)/

 

 

スポンサーリンク