カタールワールドカップ2022出場国一覧!出場枠と条件は?【大陸別予選結果まとめ】

カタールワールドカップ2022出場国一覧!出場枠と条件は?【大陸別予選結果まとめ】

こんにちは!

2022年11月に幕を開けるカタールワールドカップ本大会への出場にむけて、各大陸別の予選が繰り広げられています。

カタールW杯本大会に出場できる国は、「32カ国」です。

本記事では、各大陸別ごとの、W杯出場枠や出場条件もあわせ、出場決定国をまとめます(^^)/

今大会、ワールドカップ常連の強豪国が名を連ねるか、伏兵国が出場を決めるか、全32カ国がどんな顔ぶれになるか注目です(^^)/

 

>>【関連】ヨーロッパ予選プレーオフの放送は?組み合わせ抽選結果と日程も!|カタールW杯2022

>>【関連】大陸間プレーオフ2022の日程・組み合わせと放送は?どこで開催される? | カタールW杯予選

 

カタールワールドカップ2022出場国一覧!出場枠と条件は?【大陸別まとめ】

カタールワールドカップ2022アジア出場枠・出場条件

アジア地区の出場枠は、「4.5」枠です。

そこに、開催国であるカタールを含め、最大で6チームが本大会へ進むことができます。

 

最終予選では、A・Bグループの2グループに分かれて、ホーム・アンド・アウェー形式のリーグ戦を行います。

全日程終了後、各グループ上位2チームの計4チームが、W杯本大会へストレートで出場権を獲得します。

 

惜しくも各グループの3位チームになったチームは、

アジアプレーオフを戦い、勝利した1チームが大陸間プレーオフにまわり、W杯本大会出場権「1」枠をかけて戦います。

 

※大陸間プレーオフについてはこちら(^^)/

>>【関連】大陸間プレーオフ2022の日程・組み合わせと放送は?どこで開催される? | カタールW杯予選

 

カタールワールドカップ2022アジア出場決定国

出場国名 W杯出場回数 W杯杯最高成績
カタール(開催国枠) 初出場

※2021/11/14現在。決定次第、随時更新します。

 

スポンサーリンク

カタールワールドカップ2022ヨーロッパ出場枠・出場条件

ヨーロッパの出場枠は「13」枠です。

欧州予選では、全10グループ(1グループは、5〜6カ国で構成)に分かれて予選を行い、

各グループとも、ホーム&アウェー形式の総当たり戦で順位を決定します。

全日程終了後、各グループ1位(計10チーム)がストレートインで本大会出場権を獲得します。

 

そして、各グループ2位となった計10チームと、UEFAネーションズリーグ(UNL)上位2チームの計12チームが

欧州プレーオフに進出し、残りの3枠の出場権を目指します。

 

このプレーオフは、大陸間プレーオフではなく、ヨーロッパだけで行われるプレーオフです。

2022年3月に開催が予定されており、出場12チームが3つのグループに分かれ、

トーナメント形式で試合を行います。

そして、そのトーナメントを制した「3チーム」が、本大会への出場権を獲得します。

 

カタールワールドカップ2022ヨーロッパ出場決定国

No 出場国名 W杯出場回数 W杯杯最高成績
1 ドイツ 18大会連続20回目 優勝(1954、1974、1990、2014)
2 デンマーク 2大会連続6度目 ベスト8(1998)
3 フランス 7大会連続16度目 優勝(1998、2018)
4 ベルギー 3大会連続14度目 3位(2018)
5 クロアチア 3大会連続6度目 準優勝(2018)
6 スペイン 12大会連続15度目 優勝(2010)
7 セルビア 2大会連続3度目 グループリーグ敗退(2010、2018)
8 スイス 5大会連続12度目 ベスト8(1934、1938、1954)
9 イングランド 7大会連続16度目 優勝(1966)
10 オランダ 2大会ぶり11度目 準優勝(1974, 1978, 2010)
11 欧州プレーオフにて決定
12 欧州プレーオフにて決定
13 欧州プレーオフにて決定

※2021/11/20現在。決定次第、随時更新します。

 

>>【関連】ヨーロッパ予選プレーオフの放送は?組み合わせ抽選結果と日程も!|カタールW杯2022

 

本大会出場の一番乗りは、2014年のワールドカップブラジル大会を制したドイツ代表でした。

 

フランス代表は、2021年10月に開催されたUEFAネーションズリーグでベルギー代表、スペイン代表に勝利し、見事、初優勝を飾りました。その勢いのまま、本大会出場決定です(^^)/

 

強豪国のイタリア代表、ポルトガル代表はグループ1位叶わず、プレーオフに回ることになりました。

 

>>【関連】UEFAネーションズリーグ放送の視聴方法は?決勝まで無料でネット生中継!見逃し配信・ハイライト動画も【2020-21大会】

 

 

カタールワールドカップ2022南米出場枠・条件

南米の出場枠は「4.5」枠です。

 

南米予選では、南米サッカー連盟加盟の全10カ国が1つのグループを構成し、

各国とホーム&アウェー形式の総当たり戦で順位を決定します。

 

全日程終了後、上位4チームはストレートインで本大会へ出場が決まります。

惜しくも5位となった国は、大陸間プレーオフにまわり、最後の1枠をかけて戦います。

 

カタールワールドカップ2022南米出場決定国

出場国名 W杯出場回数 W杯杯最高成績
ブラジル 22大会連続22回目(全大会出場!) 優勝(1958、1962、1970、1994、2002)

※2021/11/14現在。決定次第、随時更新します。

 

スポンサーリンク

カタールワールドカップ2022アフリカ出場枠・出場条件

アフリカ大陸の出場枠は「5」枠です。

 

アフリカ予選は、2次予選(全10グループ)で各グループ1位となった計10チームが、

5グループに分かれ、ホーム&アウェーの総当たり戦で順位を決定します。

各グループ1位の計5カ国が、本大会出場権を獲得します。

 

カタールワールドカップ2022アフリカ出場決定国

出場国名 W杯出場回数 W杯杯最高成績

※2021/11/14現在。決定次第、随時更新します。

 

スポンサーリンク

カタールワールドカップ2022北中米カリブ海出場枠・出場条件

北中米カリブ海の出場枠は「3.5」枠です。

 

北中米カリブ海の最終予選は、計8チームが1グループを構成し、

ホーム&アウェーの総当たりリーグ戦を行います。

 

最終予選全日程終了後、

上位3カ国がW杯本大会へストレートインで出場権を獲得します。

そして、4位の国が大陸間プレーオフに回ることになります。

 

カタールワールドカップ2022北中米カリブ海出場決定国

出場国名 W杯出場回数 W杯杯最高成績

※2021/11/14現在。決定次第、随時更新します。

 

スポンサーリンク

カタールワールドカップ2022オセアニア出場枠・条件

オセアニアの出場枠は「0.5」枠となっており、

本大会ストレートインの出場枠はありません。

 

2022年1月から開催されるオセアニア地区最終予選では、

4チームが出場しホーム&アウェー方式のトーナメント戦を行います。

その優勝国が大陸間プレーオフに進出し、本大会出場権を目指します。

 

カタールワールドカップ2022オセアニア出場決定国

出場国名 W杯出場回数 W杯杯最高成績

※2021/11/14現在。決定次第、随時更新します。

 

スポンサーリンク

まとめ

カタールワールドカップ2022の出場国について、各大陸予選別の出場枠と出場条件とあわせまとめてみました。

前回の2018年ロシアワールドカップを制したフランスは、見事に今回の欧州予選も突破し、カタール大会本大会出場を決めました。

2022年6月の大陸別プレーオフで最後の出場国が決まりますが、全32カ国どんな顔ぶれになるか楽しみですね(^^)/

 

>>【関連】大陸間プレーオフ2022の日程・組み合わせと放送は?どこで開催される? | カタールW杯予選

>>【関連】ヨーロッパ予選プレーオフの放送は?組み合わせ抽選結果と日程も!|カタールW杯2022

 

スポンサーリンク