U24ドイツ代表のOA・有名・注目選手は?予想フォーメーションと戦術・特徴はこちら!

U24ドイツ代表のOA・有名・注目選手は?予想フォーメーションと戦術・特徴はこちら!

こんにちは!

2大会連続10回目のオリンピック出場となるドイツ代表ですが、

東京オリンピック本大会でブラジル、コートジボワール、サウジアラビアと同じグループDに所属しています。

前回リオ大会の準優勝チームであり、2大会連続で決勝進出を目指すU24ドイツ代表ですが、

ベストメンバーを揃えることができれば今大会屈指のタレントが名を連ねるはずでしたが、各クラブからの派遣拒否にあった影響などがあり、最大22名が招集可能だった中で18名の招集に留まっています。

そんなU24ドイツ代表のOA(オーバーエイジ)・有名注目選手と予想フォーメーションや戦術・特徴をご紹介します!

 

>>【関連】U24スペイン代表のOA・有名・注目選手は?予想フォーメーションと戦術・特徴はこちら!

 

U24ドイツ代表のOA・有名・注目選手は?予想フォーメーションと戦術・特徴はこちら!

U24ドイツ代表のOA(オーバーエイジ)枠選手

ナディーム・アミリ(レヴァークーゼン:FW)

注目したいOA(オーバーエイジ枠)1人目は、1996年生まれで24歳のアミリです。

アミリは、2015年2月のブンデスリーガ・VfLヴォルフスブルク戦でトップチームデビューを果たし

2017年のU-21欧州選手権で1得点をあげ優勝に貢献しています。

 

2021年初戦でレバークーゼンはフランクフルトと1-2で敗れましたが、

この試合でアミリが決めた技ありのゴールが海外メディアで話題を呼びました。

そのゴールは、華麗なトラップから相手DFを股抜きし、飛び出してきたGKをも交わし、バックヒールでシュートを決めた見事なゴールでした。

メディアでは「とてつもないゴール」「クレイジーなヒール弾」と報じられたようです!

そんなアミリは東京五輪について

「金メダルを取れたら、U-21欧州選手権の優勝よりもさらに高い評価に値すると思う。楽しみにしている」

とコメントしています。

五輪への意気込みは十分ありそうなので、どのようなパフォーマンスを見せてくれるか今大会楽しみな選手です(^^)/

 

マクシミリアン・アーノルド(ヴォルフスブルク:MF)

2人目は、1994年生まれの27歳左利きのアーノルドです。

17歳と5ヶ月でプロデビューを果たし、クラブのブンデスリーガ最年少デビュー記録を更新

2020-21年シーズンで、所属チームはブンデス4位チーム最多アシストをマークするなどゴールに直結するプレーで好調なシーズンを過ごしました。

シーズンでの勢いそのままに今大会でも活躍できるか注目ですね。

 

マックス・クルーゼ(ウニオン ・ベルリン:FW)

オーバーエイジ3人目は、クルーゼ選手です。

クルーゼは1988年生まれの33歳左利きの選手で、ヴェルダー・ブレーメンでプロデビューしました。

2012年夏にフライブルクに加入しゴール、アシストを両産しチームの攻撃を牽引。

その活躍が評価されボルシアMG、VfLヴォルフスブルクなどの名門クラブへも移籍しています。

 

ブンデス85ゴールの実績を持つストライカーであると共に、

ピッチのあらゆる場所に顔を出して、味方と連携しながら攻撃に幅をもたらすこともできるのが特徴です。

33歳ベテラン選手が若手選手たちとどう連携を図っていくのか、注目したいところですね

 

スポンサーリンク

U24ドイツ代表の有名・注目選手

マルコ・リヒター(FCアウクスブルク:MF)

ここからはOA枠以外で注目したい選手3名を紹介していきます。

1人目はマルコ・リヒター選手です。

リヒターは1997年生まれの23歳右利きの選手で、

14歳まで8年間バイエルン・ミュンヘンの下部組織に所属していましたが、

以降はずっとアウクスブルクでプレーしており地元での人気はとても高い選手です。

 

2016年7月の試合では、1試合7ゴールを決め大きな注目を浴びました。

2017年にブンデスリーガデビューし、翌年にプロ初ゴールを収め、2023年までアウクスブルクと契約しています。

176センチ・74キロという体格はドイツでは小さい部類に入りますが、

簡単には当たり負けしない体幹の強さがあります。

所属チームから根強い人気がある選手が国際大会でどのような活躍を見せてくれるのかとても楽しみですね!!

 

フェリックス・ウドゥオカイ(VfLヴォルフスブルク:DF)

2人目はウドゥオカイ選手です。

1997年生まれの23歳で、2017年6月にVfLヴォルフスブルクと5年契約を結びました。

昨年11月にはドイツA代表にも選出された守備の要の選手です。

強靭なフィジカルを活かしたデュエルの強さに加え、安定感も試合ごとに成長。SBもこなす姿は、若き日のボアテングを彷彿とさせます!

1対1の局面でどのようなプレーで対応するのか今大会でも注目したいところです!

 

ベンジャミン・ヘンリヒス(RBライプツィヒ:DF)

ヘンリヒス選手は、1997年生まれの24歳右利きの選手で、

代表レベルではU-15ドイツ代表に招集されて以来、各アンダー年代のドイツ代表に招集されています。

2016年には、ブンデスリーガでプレーするユースカテゴリーの優秀なドイツ人選手に授与する賞である、

フリッツ・ヴァルター・メダルU19部門で見事金賞を獲得。

また、彼はDFでありながらアシストもできるのでMFとしても出場することがあります。

FIFAコンフェデレーションズカップ2017では代表に選ばれ、レオン・ゴレツカの先制点をアシストし決勝進出に大きく貢献しました。

DFとMF両方をこなせる選手がこの五輪でどのようなプレーを見せてくれるのか注目するポイントです。

 

U24ドイツ代表の予想フォーメーション

現段階で予想されるフォーメーションはこちらです。

 

FW  マックス・クルーゼ、 マルコ・リヒター、ナディーム・アミリ

MF マクシミリアン・アーノルド、アルネ・マイアー、アントン・スタッフ

DF デイヴィッド・ラウム、フェリックス・ウドゥオカイ、アモス・ピーパー、ベンジャミン・ヘンリヒス

GK フロリアン・ミュラー

 

SUB

FW:セドリック・トイヒャート、ラフナール・アヘ

MF:エドゥアルト・レーヴェン、アルネ・マイアー

DF:ジョーダン・トルナリガ、ケヴェン・シュロッターベック

GK: スヴェンド・ブロデルセン、 リュカ・プログマン

 

スポンサーリンク

U24ドイツ代表の戦術分析と特徴

OAによる補強を踏まえて考えると、まずはセンターバックが押上ることにより全体をコンパクトに保ち、

攻撃まで間延びしない試合にしないようにすることがポイントになりそうです。

ピーパー、ウドゥオカイの守備は非常に強固なので、この二人を中心にしっかりと最終ラインをコントロールできればディフェンス面は問題ないでしょう。

 

攻撃面では、ワントップを2列目の4人がフォローすることで、中央やサイドからの進出が可能となり

後ろから次々と選手が飛びてくるような展開が理想です。

アーノルドは独特なリズムで中盤から攻撃のスイッチを入れることができるので

周りの選手の動き出しが攻撃面のポイントになりそうです!!

 

スポンサーリンク

U24ドイツ代表のメンバー覧

GK
12  スヴェンド・ブロデルセン(横浜FC/日本)
1  フロリアン・ミュラー(シュトゥットガルト)
22   リュカ・プログマン(ブレーメン)

▼DF
2   ベンジャミン・ヘンリヒス(ライプツィヒ)
5   アモス・ピーパー(ビーレフェルト)
3   デイヴィッド・ラウム(ホッフェンハイム)
15 ジョーダン・トルナリガ(ヘルタ・ベルリン)
4   フェリックス・ウドゥオカイ(アウグスブルク)
16    ケヴェン・シュロッターベック(フライブルク)

▼MF/FW
11   ナディーム・アミリ(レヴァークーゼン) ※OA
8  マクシミリアン・アーノルド(ヴォルフスブルク) ※OA
6      ラフナール・アヘ(フランクフルト)

10 マックス・クルーゼ(ウニオン・ベルリン) ※OA
18 エドゥアルト・レーヴェン(ボーフム)
13 アルネ・マイアー(ヘルタ・ベルリン)
7   マルコ・リヒター(アウグスブルク)
17 アントン・スタッフ(グロイター・フュルト)
9  セドリック・トイヒャート(ウニオン・ベルリン)

 

スポンサーリンク

U24ドイツ代表の東京五輪ヨーロッパ予選結果

2019年6月にU-21欧州選手権が開催されましたがその大会は五輪予選を兼ねている大会になります。

全12チームが出場し上位4チームが東京五輪へ出場できドイツはグループステージでデンマーク、セルビア、オーストリアと対戦しました。

●第1節
6/18(火)
ドイツ U-21  3-1  デンマーク U-21

●第2節
6/21(金)
ドイツ U-21  6-1  セルビア U-21

●第3節
6/24(月)
オーストリア U-21  1-1  ドイツU-21

グループステージを2勝1分で終え準決勝進出を果たし五輪出場権を獲得しました。

●準決勝
6/28(金)
ドイツU-21  4-2  ルーマニアU-21

●決勝
7/1(月)
スペインU-21  2-1  ドイツU-21

決勝ではスペインに敗れU24ドイツ代表は準優勝で大会を終えました

 

スポンサーリンク

まとめ

先日行われたUEFAヨーロッパ選手権(ユーロ2020)で、ドイツ代表は決勝トーナメント初戦で準優勝したイングランドに敗れてしまいました

1点差になった試合終盤に、決定機をいくつも作っていただけに非常に悔しい試合だったのではないでしょうか!?

この五輪でぜひその悔しさを若手選手たちで晴らしてほしいですね(^^)/

以上、U24ドイツ代表のOA枠、有名・注目選手と予想フォーメーション、戦術・特徴をまとめてみました!

 

>>【関連】U24スペイン代表のOA・有名・注目選手は?予想フォーメーションと戦術・特徴はこちら!

 

スポンサーリンク