【キリンチャレンジカップ】ベネズエラ代表戦(11/16)の注目メンバーを紹介!

【キリンチャレンジカップ】ベネズエラ代表戦(11/16)の注目メンバーを紹介!

こんにちは。
キリンチャレンジカップ2018、11月16日の対戦相手がベネズエラ代表に決定しました!

ベネズエラは野球が強いイメージがありますが、サッカーはどうなんでしょうね。

南米のチームですから、個人技に優れた攻撃的なチームなのでしょうか。森保ジャパンの行く末を占う意味でも好試合を期待したいところですが、実力のほどを調査してみました!

ベネズエラ代表とは?

ベネズエラ代表は、2018/9/30現在、FIFAランキング32位です。

日本は54位ですから、ランキングだけから判断すると上位チームとの対戦となります。

過去の対戦成績は日本の1勝2分けとなっていますね。

ただし、キリンチャレンジカップ2014での試合は、試合自体は2-2の引き分けでした。

しかし、ベネズエラ側が出場停止の選手を出場させたことが後でわかり、FIFAの裁定により3-0で日本の勝利となりました。

なので、ある意味、過去の対戦は実質3引き分けとも言えますね。

表にまとめると下記のようになります。キリンチャレンジカップで定期的に招待し戦っているんですね。

対戦日 試合結果 大会名
2010/2/2 △0-0 キリンチャレンジカップ2010
2012/8/15 △1-1 キリンチャレンジカップ2012
2014/9/9 〇3-0(※) キリンチャレンジカップ2014

また、ロシアW杯・南米予選では、残念ながら2勝6分10敗の勝ち点12で最下位に終わりました。しかし、アルゼンチンやウルグアイとの対戦で引き分けに持ち込むなど、侮れないチームです。

【2018/10/21更新】
最近の親善試合の結果をみると、9/7のコロンビア戦は1-2で負けたものの、9/11のパナマ戦は2-0で快勝しています。10/16のUAE戦は2-0で勝っていますね。

アジアカップ開催国として気合の入るUAE(アラブ首長国連邦)に勝ったわけですから、アジアカップ制覇を狙う日本としても対戦が楽しみになりました。

ベネズエラ代表メンバー

下記のメンバーで来日することがベネズエラサッカー協会(FVF)より発表されました。

■GK
ウイルケル・ファリニェス(ミジョナリオス/コロンビア)
ラファエル・ロモ(APOELニコシア/キプロス)

■DF
ルイス・マゴ(カラボボFC/ベネズエラ)
ベルナルド・アニョル(カラカスFC/ベネズエラ)
ウィルケル・アンヘル(FCテレク・グロズヌイ/ロシア)
ナウエル・フェラーレシ(CFペララーダ/スペイン)
ジョン・チャンセジョール(FCアンジ・マハチカラ/ロシア)
ジョルダン・オソリオ(ヴィトーリアSC/ポルトガル)
ロベルト・ロサレス(エスパニョール/スペイン)
ロナルド・エルナンデス(スターベクIF/ノルウェー)

■MF
ヤンヘル・エレーラ(ニューヨーク・シティFC/アメリカ)
フニオール・モレノ(DCユナイテッド/アメリカ)
トマス・リンコン(トリノ/イタリア)
アリストテレス・ロメロ(クロトーネ/イタリア)
ダルウィン・マチス(ウディネーゼ/イタリア)
ルイス・ゴンザレス(デポルテス・トリマ/コロンビア)
ジェフェルソン・ソテルド(CFウニベルシダ・デ・チレ/チリ)
ジェフェルソン・サバリーノ(レアル・ソルトレイクシティー/アメリカ)
セルヒオ・コルドバ(アウクスブルク/ドイツ)
ジョン・ムリージョ(CDトンデラ/ポルトガル)

■FW
サロモン・ロンドン(ニューカッスル/イングランド)
アンドレス・ポンセ(FCアンジ・マハチカラ/ロシア)
ホセフ・マルティネス(アトランタ・ユナイテッドFC/アメリカ)

スポンサーリンク

注目選手は誰だ?

国内や南米チーム以外に、ヨーロッパで活躍する選手をあげてみました。

左ウィングのペニャランダ選手は、U20世代から代表に名を連ねており、期待のホープのようです。左サイドからガンガン仕掛けて、DF陣をきりきり舞いさせるほどの動きを見せるようですよ!

選出されて出場した場合、要注目ですね!

【2018/11/14更新】
残念ながら、ペニャランダ選手は今回代表選出されませんでした。。。うう、観たかったのに。。代わりに注目したい選手としては、同じFWのホセ・サロモン・ロンドン選手です。

過去にはあのバルセロナからも獲得の関心を持たれた選手です。

186センチの長身から繰り出されるヘディングシュートが武器の選手です。現在はプレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドFCで活躍中です! 武藤嘉紀選手の同僚ですね!

ポジション 名前 所属チーム
DF ロベルト・ロサレス RCDエスパニョール(リーガエスパニョーラ1部)
MF セルヒオ・コルドバ FCアウクスブルク(ブンデスリーガ1部)
MF トーマス・リンコン ※キャプテンです トリノ(セリエA)
FW アダルベルト・ペニャランダ マラガCF(リーガエスパニョーラ1部)
FW ホセ・サロモン・ロンドン ニューカッスル・ユナイテッドFC(プレミアリーグ)

スポンサーリンク

まとめ

南米のブラジル・アルゼンチン・コロンビアと比べると小粒なイメージのあるベネズエラ代表ですが、船出したばかりの森保ジャパンには、いろいろ試すに相応しいチームと言えるかもしれません。

きっちりと勝利を期待しましょう!がんばれ、森保ジャパン!

スポンサーリンク