【ドバイカップU-23】出場メンバーと試合日程・結果速報はこちら!テレビ放送・配信は?

【ドバイカップU-23】出場メンバーと試合日程・結果速報はこちら!テレビ放送・配信は?

こんにちは!

ドバイカップU23の試合日程と結果速報をお伝えします!

11/20の第3節の結果、更新しました!

11/17の第2節の結果、更新しました!

23歳以下の選手たちを対象とした国際試合ですが、参加している世代別代表は、来たる2020年の東京オリンピックで金メダルを目指す、期待のU-21日本代表です!

招集メンバーは、A代表でも招集経験のある伊藤達哉選手(ハンブルガーSV)やFCバルセロナ下部組織出身の久保建英選手(横浜F・マリノス)など、U-21世代とU-19世代の選手の混合メンバーとなっています。

A代表の活躍が注目される日本代表ですが、世代別代表も優秀な選手を揃えて活躍しています!

それでは、ドバイカップU23の出場メンバーと、対戦日程、結果速報をお伝えします!

スポンサーリンク

【ドバイカップU-23】出場メンバーと試合日程と結果速報はこちら!テレビ放送・配信は?

開催期間・場所

【期間】

2018/11/12(月)~2018/11/20(火)

【開催地】

UAE(アラブ首長国連邦)

出場チーム紹介

出場チーム一覧

次の世代別代表4チームが出場します。

  • U-21日本代表
  • U-23ウズベキスタン代表
  • U-23クウェート代表
  • U-23UAE代表

日本以外は、1世代上のU23代表の参戦となっていますね。この年代は1世代違うだけで、実力・体力差が大きいこともありますから、油断できない戦いとなりそうですね!

U-21日本代表メンバー

GK

小島 亨介(早稲田大)
谷 晃生(ガンバ大阪)
山口 瑠伊(エストレマドゥーラUD/スペイン)

DF

板倉 滉(ベガルタ仙台)
大南 拓磨(ジュビロ磐田)
立田 悠悟(清水エスパルス)
橋岡 大樹(浦和レッズ)
小林 友希(ヴィッセル神戸U-18)

MF

中山 雄太(柏レイソル)
三好 康児(北海道コンサドーレ札幌)
長沼 洋一(FC岐阜)
伊藤 達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
藤谷 壮(ヴィッセル神戸)
岩崎 悠人(京都サンガF.C.)
松本 泰志(サンフレッチェ広島)
杉岡 大暉(湘南ベルマーレ)
菅 大輝(北海道コンサドーレ札幌)
神谷 優太(愛媛FC)
伊藤 洋輝(ジュビロ磐田)
久保 建英(横浜F・マリノス)

FW

小川 航基(ジュビロ磐田)
上田 綺世(法政大)
旗手 怜央(順天堂大)

注目選手

FCバルセロナ下部組織出身の久保建英選手、A代表招集経験のある伊藤達哉選手、小川航基選手、杉岡大暉選手

試合日程と結果速報のまとめ

第1節~第3節まで、総当たりのリーグ戦で試合が行われます。時間はすべて日本時間です。

【リーグ表】

チーム名 順位 勝点 得点 失点 得失点
U-21 日本代表 2 5 1 2 0 8 3 5
U-23 ウズベキスタン代表 1 7 2 1 0 5 2 3
U-23 クウェート代表 4 0 0 0 3 1 8 – 7
U-23 UAE代表 3 4 1 1 1 3 4 – 1

残念!日本代表は2位に終わりました。

【第1節】

キックオフ日時 対戦カード 会場
2018/11/14 20:45 U-23 UAE代表  2 – 1 U-23 クウェート代表 UAE FA Stadium
2018/11/14 23:30 U-23 ウズベキスタン代表  2 – 2   U-21 日本代表 UAE FA Stadium

【第2節】

キックオフ日時 対戦カード 会場
2018/11/17 20:45 U-23 UAE代表  0 – 2 U-23 ウズベキスタン代表 UAE FA Stadium
2018/11/17 23:30 U-21 日本代表  5 – 0 U-23 クウェート代表 UAE FA Stadium

<第2節の日本選手の得点者>
前半27分 旗手怜央
前半41分、後半11分、28分 上田綺世 上田綺世選手がハットトリック達成!!
後半36分 小川航基

【第3節】

キックオフ日時 対戦カード 会場
2018/11/20 20:45 U-23 UAE代表  1 – 1 U-21 日本代表 UAE FA Stadium
2018/11/20 23:30 U-23 クウェート代表  0 – 1  U-23ウズベキスタン代表 UAE FA Stadium

<第3節の日本選手の得点者>
後半26分 上田綺世 上田綺世選手が得点!

スポンサーリンク

テレビ放送・配信予定

残念ながら、第1節 U-23ウズベキスタン代表戦、第2節 U-23クウェート代表戦、第3節 U-23 UAE代表戦ともに、テレビ中継・放送、インターネット配信は予定されていません。

まとめ

森保監督がA代表キリンチャレンジカップを指揮するため、横内昭展コーチが監督代行として指揮をとるようです。
アジア内でも実力のあるウズベキスタン、クウェート、UAEとの対戦ですから、東京オリンピック金メダルを目指すu21日本代表には、結果だけでなく試合の質や内容にもこだわり、今後のチーム力向上に繋げて欲しいと思います。

今回のメンバー構成は、来年ポーランドで行われるFIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得したU-19日本代表選手も含まれていますので、新しい刺激・競争が始まっていると思います。

A代表でだけでなく、世代別代表の活躍からも目が離せません!

スポンサーリンク