ダニエル・ポヤトス徳島監督の経歴と戦術・フォーメーションは?年俸予想と成績も調査!

ダニエル・ポヤトス徳島監督の経歴と戦術・フォーメーションは?年俸予想と成績も調査!

こんにちは!

2021シーズン、7年ぶりにJ1の舞台に戻ってきた徳島ヴォルティスですが

新指揮官にダニエル・ポヤトス氏が就任しました。

前任のリカルド・ロドリゲス監督(現浦和レッズ監督)と同じスペイン人ということで

スペインサッカーの路線が継承されいくわけですが、ダニエル・ポヤトス徳島新監督はいったいどんな監督なのでしょうか。

本記事で、ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督の戦術と予想フォーメーションと、そして年俸予想や過去の戦績・経歴とともに、2021シーズンへの期待・注目ポイントもまとめてみました(^^)/

 

ダニエル・ポヤトス徳島監督の経歴と戦術・フォーメーションは?年俸予想と成績も調査!

ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督の主要戦績・経歴


ダニエル・ポヤトス監督は、1978年生まれの現在42歳です。

選手としての経験はなく、地元バルセロナのクラブであるエスパニョールのユース(U15)で指導者としてキャリアを始めた方です。

ユース世代では、元レアル・マドリーU-19監督にも就任しており、

徳島の監督就任前はギリシャスーパーリーグの名門パナシナイコスを率いていました。

 

>>【関連記事】ギリシャリーグサッカーの日程・レベルは?日本人や有名選手はいる?

 

【主な指導歴】

2008年〜2010年 RCDエスパニョールU15監督(スペイン)

2010年〜2011年 RCDエスパニョールU17監督(スペイン)

2011年〜2012年 RCDエスパニョールU19監督(スペイン)

2013年〜2014年 バーレーン代表U19監督、バーレーン代表U17監督

2014年〜2015年 アトレティコ・マドリード分析コーチ(スペイン)

2015年〜2016年 カタルーニャ州U19選抜監督(スペイン)

2016年〜2017年 レアル・マドリードU18監督(スペイン)

2017年〜2018年 マッカビ・テルアビブFCアシスタントコーチ(イスラエル)

2018年〜2020年 レアル・マドリードU19監督(スペイン)

2020年 パナシナイコスFC監督(ギリシャ)※2年契約であったが3ヶ月で辞任(2勝1分け4敗)

2021-   徳島ヴォルティス

 

 

スポンサーリンク

ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督の戦術

ボールポゼッションをしっかりし、攻撃時にも守備時にも相手をコントロールすることを目指しています。

守備は基本4枚ですが、相手の戦術を見て5枚に増やすなど試合中に様々なポジション変更を行うなど、戦況に応じて柔軟な采配を行います。

前からの守備では基本的にはしっかりブロックを引いていますが、試合展開によってはかなりハイプレスで前からはめに行くこともあります。

攻撃に関しては、足元に入れることが多く固くポゼッションをし、ボール支配率を上げ自分たちのペースにするといった感じの戦術をとることが多いです。

 

スポンサーリンク

ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督の予想フォーメーション

4-2-3-1フォーメーション

基本的には4-2-3-1ですが、前線の6枚は自在に変形することもあります。

バックラインは3枚にすることは少ないと思います。

GK 上福元

DF ジエゴ、内田、ドゥシャン、藤田

MF 岩尾、小西

MF 西谷、渡井、杉本

FW  垣田

*ブラジル名門クルゼイロから加入が発表されたカカは入れていません。

 

スポンサーリンク

ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督の年俸予想

現在確認中です(^^)/

 

 

スポンサーリンク

ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督2021シーズンへの期待・注目ポイント

徳島はしっかりつなげるチームです。

ポヤトス戦術がしっかりはまれば7年ぶりのJ1でも良いサッカーをするのではないかと期待は大きいです。

ギリシャスーパーリーグのパナシナイコスでは結果が出る前に解任されているため、徳島ではトレーニングを通じてしっかりと戦術の定着などのチーム作りをする必要があります。

チーム側もすぐに結果が出なくても忍耐強くサポートをする必要もあると思います。

監督が思う戦術は少し難しいため選手が理解し実行できるように意思疎通をしっかり行うことが大切になってきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ダニエル・ポヤトス徳島ヴォルティス監督の戦術と予想フォーメーション、年俸予想、そして過去の戦績・経歴とともに、2021シーズンへの期待・注目ポイントについてまとめてみました。

7年ぶりのJ1復帰となった2021シーズンの徳島ヴォルティスですが、ブラジル名門クルゼイロからDFカカを電撃獲得するなど、J1残留・上位進出に向けて戦力は着々と整っています。

リカルド・ロドリゲス前監督から継承するスペイン流サッカーをどのように進化させていくか期待して応援したいと思います(^^)/

 

スポンサーリンク