マドリードオープンバーチャルプロの日程と出場選手は?結果速報・ドロー・トーナメント表もこちら!

マドリードオープンバーチャルプロの日程と出場選手は?結果速報・ドロー・トーナメント表もこちら!

こんにちは!

新型コロナウイルスの影響により、残念がら中止となった「ATP1000 マドリード」に代わる

オンライントーナメント・eスポーツの大会である、

「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」が開催されます(^^)/

出場選手は本物のプロテニスプレーヤーが参加して開催されるeスポーツの大会です!

日本の錦織圭選手のこのeスポーツ大会への参戦も正式発表されました(^^)/

ラケットをゲームコントローラーにかえて戦う今大会、どんな展開が待っているか楽しみですね(^^)/

それでは、eスポーツ、マドリードオープンオンライン大会

「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」の日程と出場選手、結果速報・ドロー・トーナメント表についてまとめてみましたのでご覧ください(^^)/

 

マドリードオープンバーチャルプロの日程と出場選手は?結果速報・ドロー・トーナメント表もこちら!

マドリードオープンバーチャルプロ(オンライン)の日程

4月27日、28日、29日、30日の計4日間で開催される予定になっています。

 

まず、1日目、2日目に、男女それぞれのシングルス選手が4つのグループに分かれた予選ラウンドが行われます。

そして、各グループ1位と2位が、3日目からの決勝トーナメントに進出します。

 

3日目は準々決勝が、4日目に準決勝・決勝が行われます(^^)/

 

「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」開催日程

4月27日(月):第1日目 予選ラウンド

4月28日(火):第2日目 予選ラウンド

4月29日(水):第3日目 準々決勝

4月30日(木):第4日目 準決勝・決勝

 

スポンサーリンク

マドリードオープンバーチャルプロ(オンライン)のドロー(グループ分け)・トーナメント表・結果速報

マドリード・オープンオンラインの組み合わせ、グループ分けは以下のとおりです(^^)/

男子(ATP)

グループ 選手名(国・世界ランキング)
1組 ナダル(スペイン、2位)
モンフィス(フランス、9位)
シャポバロフ(カナダ、16位)
A・マリー(英国、129位)
2組 ティエム(オーストリア、3位)
シュウォーツマン(アルゼンチン、13位)
イスナー(米国、21位)
フェレール(スペイン、引退)
3組 シチパス(ギリシャ、6位)
フォニーニ(イタリア、11位)
錦織圭(日本、31位)
ティアフォー(米国、81位)
4組 A・ズベレフ(ドイツ、7位)
ゴフィン(ベルギー、10位)
ハチャノフ(ロシア、15位)
プイユ(フランス、58位)

 

女子(WTA)

グループ 選手名(国・世界ランキング)
1組 Ka・プリスコバ(チェコ、3位)
ベンチッチ(カナダ、8位)
フェロ(フランス、53位)
スアレスナバロ(スペイン、68位)
2組 スビトリナ(ウクライナ、5位)
コンタ(英国、14位)
アザレンカ(ベラルーシ、58位)
チルステア(ルーマニア、75位)
3組 アンドレスク(カナダ、6位)
キーズ(米国、13位)
ムラデノビッチ(フランス、42位)
ウォズニアッキ(ベルギー、引退)
4組 ベルテンス(オランダ、7位)
ケルバー(ドイツ、21位)
ベキッチ(クロアチア、24位)
ブシャール(カナダ、332位)

 

スポンサーリンク

マドリードオープンバーチャルプロ(オンライン)の出場選手

ATP(男子プロテニス協会)とWTA(女子テニス協会)の選手たち、各計16名ずつが

選手自宅からバーチャルのeスポーツ大会である

「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」大会に参加します。

※現地時間の23日に、男女16名ずつ、計32名の出場選手が決定しました(^^)/

なお、今大会の組み合わせ抽選は日本時間24日23時に行われますので、発表ありしだい更新します(^^)/

男子(ATP)

ラファエル・ナダル(スペイン)

アンディ・マレー(イギリス)

ドミニク・ティーム(オーストリア)

アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

ステファノス・チチパス(ギリシャ)

ガエル・モンフィス(フランス)

ダビド・ゴファン(ベルギー)

錦織圭(日本/日清食品)※錦織圭選手の出場も決定です(^^)/

ファビオ・フォニーニ(イタリア)

ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

デニス・シャポバロフ(カナダ)

カレン・ハチャノフ(ロシア)

ジョン・イズナー(アメリカ)

ルカ・プイユ(フランス)

ダビド・フェレール(スペイン)

フランシス・ティアフォー(アメリカ)

女子(WTA)

カロリーナ・プリスコバ(チェコ)

エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)

ビアンカ・アンドレスク(カナダ)

ベリンダ・ベンチッチ(スイス)

キキ・バーテンズ(オランダ)

ドナ・ベキッチ(クロアチア)

アンジェリック・ケルバー(ドイツ)

マディソン・キーズ(アメリカ)

クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)

カルラ・スアレス ナバロ (スペイン)

ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)

カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

ジョハナ・コンタ(イギリス)

フィオナ・フェロ(フランス)

ユージェニー・ブシャール(カナダ)

ソラナ・シルステア(ルーマニア)

スポンサーリンク

マドリードオープンバーチャルプロ(オンライン)の大会概要・試合方式

大会概要

ATP公式サイトの発表によると

ATP/WTA、それぞれ16名のシングルス選手がまず4つのグループに分かれ対戦を行います。

そして、各グループの1位と2位が決勝トーナメントである準々決勝に進出することになっています。

 

何セットマッチになるか等、試合フォーマットの詳細が発表されしだい、

更新します(^^)/

 

スポンサーリンク

賞金は?

ATP、WTAの各ドローの優勝者は、賞金15万ユーロ(約1,772万円)を獲得します。

そして、本大会は、相次ぐツアーの中止で、活動資金の調達に苦慮している選手たちへの寄付金を集めることを目的している大会だけに、

優勝選手は賞金の一部をツアーの休止により経済的に影響を受けた仲間に寄付することもできるようです。

先日、ジョコビッチ、ナダル、フェデラーの3選手が、下位選手救済の基金設立の話も報道されていました。

ともに戦う選手たちへの思い、尊敬できますね(^^)/

また、さらに追加で5万ユーロ(約590万円)が新型コロナウイルス対策として寄付される予定になっています。

 

マドリードオープンバーチャルプロ(オンライン)の使用ゲーム

ゲームソフト「テニス ワールドツアー」を使用します。

■PlayStation 4版

 

■任天堂Switch版

 

スポンサーリンク

マドリードオープンバーチャルプロ(オンライン)の放送・配信は?

テレビ放送、インターネット配信(オンライン)、公式SNSでトーナメント・試合の様子が中継・配信されることになっています。

詳細がわかりしだい、更新します(^^)/

2020/04/23 更新

WOWOWメンバーズオンデマンド(インターネット視聴)で

ライブ配信されることが発表されました(^^)/

 

WOWOWメンバーズオンデマンドについて、

↓こちらにまとめていますのであわせてご覧ください(^^)/

関連記事:WOWOWメンバーズオンデマンドとは?登録・視聴方法まとめ!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

マドリードオープンオンライン「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」の日程と出場選手、結果速報・ドロー・トーナメント表についてまとめてみました(^^)/

プロテニスだけでなく、F1やインディカー、NASCARなどのモータースポーツでも、eスポーツ大会が開催され人気を博しています。

このマドリードオープンオンライン「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」も、本物のプロテニスプレーヤーが参戦することで盛り上がり間違いなしです(^^)/

本記事参考に、「ムトゥア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ」を楽しんでください(^^)/

 

スポンサーリンク